「統計」カテゴリーアーカイブ

【統計】世界でいちばん忙しい空港ランキング~貨物編【グラフ】

【統計】世界の空港順位(貨物編)

 

世界の空港ランキング~貨物編

 

 Airport Council International/ACI 2016年データ参照

アラスカのアンカレッジだけがマイナス成長。

アンカレッジはかつてソ連上空を飛べなかったころは中継地点として利用されることが多かったのですが、現在では利用価値が落ちてきているのだと思われます。

メンフィス国際空港はいわずと知れたフェデックス(FedEx)の本拠地です。

また、UPSの巨大物流倉庫もあり、最近まで世界最大の物流空港として名を馳せてきました。

 

このメンフィス国際空港にとって代わって一位となっているのが香港国際空港です。

香港国際空港の後背地には、中国のハイテク製造業の集積地であるパールデルタエリア(珠海デルタ地帯)が広がります。

珠海デルタには、深圳、広州、珠海、澳門、香港などが含まれますが、この巨大経済圏の航空貨物需要がすごい勢いで伸びています。

なお、18位の広州白雲空港(Guangzhou Baiyun Airport)も広州の巨大空港でUPSのハブを抱えています。

あわせると桁違いな経済圏であることがよくわかると思います。

 

 

順位空港名metric tonnes成長率
1HONG KONG, HK (HKG)4,615,2413.48%
2MEMPHIS TN, US (MEM)4,322,0710.73%
3SHANGHAI, CN (PVG)3,440,2805.04%
4INCHEON, KR (ICN)2,714,3414.57%
5DUBAI, AE (DXB)2,592,4543.45%
6ANCHORAGE AK, US (ANC)2,542,526-3.35%
7LOUISVILLE KY, US (SDF)2,437,0103.67%
8TOKYO, JP (NRT)2,165,4272.03%
9PARIS, FR (CDG)2,135,1722.12%
10FRANKFURT, DE (FRA)2,113,5941.77%
11TAIPEI, TW (TPE)2,097,2283.73%
12MIAMI FL, US (MIA)2,014,2050.45%
13SINGAPORE, SG (SIN)2,006,3006.32%
14LOS ANGELES CA, US (LAX)1,993,3082.94%
15BEIJING, CN (PEK)1,943,1592.82%
16DOHA, QA (DOH)1,758,07420.83%
17AMSTERDAM, NL (AMS)1,694,7292.38%
18GUANGZHOU, CN (CAN)1,652,2157.44%
19LONDON, GB (LHR)1,640,4003.06%
20CHICAGO IL, US (ORD)1,528,1360.17%

 

以上。