オリンピック選手村マンション『ハルミフラッグ/Harumi Flag』では大量のコンドームが消費される?

Pocket

オリンピック選手村『ハルミフラッグ/Harumi Flag』では大量のコンドームが消費される?

 

オリンピック選手村マンション『ハルミフラッグ』

以前も紹介したオリンピック選手村マンション『ハルミフラッグ』

【爆安!?】オリンピック選手村跡地マンション『HARUMI FLAG(晴海フラッグ)』【坪280万円?】

非常に人気のマンションとなっているらしく、10連休となった今年5月の連休前後にはかなりの予約客があふれたとのことです。

19/5/14~2~HARUMI FLAGに見学予約殺到

 

しかし、ここで思い出したいことがあります。

それは、オリンピック選手村ではコンドームが大量消費されているということ。

つまり、自分たちが入居するそのマンションは、オリンピック開催時に大量の精液愛液がブチまかれた部屋かもしれないということです。

 

 

オリンピック選手村ではコンドームが大量消費される・・・いわんやハルミフラッグをや

オリンピック選手村ではコンドームが大量消費されます。

ピョンチャン五輪では11万個のコンドームが配布されたそうです。

これは一人当たり1日2.6個だとか。

オリンピック選手はテストステロンとアドレナリンでまくりですから、性欲もお盛んです。

アスリート同士で親睦も深まりやすく、大会期間中の選手村ではセックスが盛大に行われるそうです。

 

そう、その選手村こそが、今回のハルミフラッグなわけです。

もちろん、コンドームをしてセックスするのですから、精液は漏れないかもしれません。

また、オリンピック選手村として利用された後は内装をリノベして販売されるとのことですから、衛生的な面では気にしなくて良いと思われます。

 

しかし、どうなんでしょうか。

お盛んな各国選手たちの乱痴気パーチ―のあとのマンション・・・

ラブホをマンションに改装したら、どれだけの人が欲しがるか・・・

 

セックスをするのは五輪選手村マンション・ハルミフラッグの中だけではない?

なお、五輪選手のセックス事情ですが、彼らがことを行うのはマンションの中だけではないそうです。

フォーブスのインタビューにこたえたサッカーのホープ・ソロ選手によると

「たくさんの人がセックスをしている。芝生の上や、建物の陰でも」

とのことです。

すばらしいですね。

 

どうやらハルミフラッグの周辺も乱痴気騒ぎの場と化すようです。

 

 

 

五輪選手の愛の巣(?)ハルミフラッグ、価格は意外と安くない?

とりあえずハルミフラッグですが、意外とお安くありません。

坪単価290万~330万円くらい。

周辺が350万円くらいですからそれよりは安いですが、駅からのアクセスの悪さなどからすると相当な強気です。

また内部改装マンションなのに中古リノベではなく新築価格で勝負しているあたりもたいしたもの。

果たしてこの価格でどれだけ売れるか、見ものではあります。

 

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

とりあえず、コンドーム配られまくりの五輪村マンション「ハルミフラッグ」に注目です。