18/9/21午前

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

アリババ馬会長米100万人雇用難しい

今年1月にトランプ大統領と会見し「米国で100万人雇用する」と約束したジャック・マー氏。米中貿易戦争激化を理由に、この約束を反故にすると発表。

個人的見解:米中貿易戦争は直接関係ないと思います。ジャック・マーは2019年に引退すると発表しましたから、自分の発表した約束で後任が迷惑しないように、この約束を反故にしたのだと思います。

たぶん、今年春の段階では引退を考えていなかったはず。米中貿易戦争が始まり、商売が難しくなってきて引退を考えた可能性が高いと思います。

 

 

 

Amazonとサマラキャピタルがスーパーマーケットチェーンのモアを買収

SamaraAmazon combine buys Aditya Birla’s retail chain More

Amazonとサマラキャピタルがスーパーマーケットチェーンのモアを420億ルピー(約650億円)で買収。サマラが51%、Amazonが49%を出資。

 

 

 

自動車税、軽減を要望 自工会会長「競争力維持に必要」

個人的見解:日米通商協議を前に、米国への自動車輸出に高いハードルが課される可能性を自動車工業会は考えているのだと思います。トランプ大統領は対日貿易赤字を問題視していますから、自動車の輸出はアメリカにしにくくなる。そのぶんおひざ元の日本でもうちょっと売りたい、ということでしょう。

 

 

 

テックビューロ:約67億円相当の仮想通過が消失ー顧客資産45億円含む

また仮想通貨が流出。またホットウォレットで管理されていた部分が狙われ、67億円が流出。利便性を維持しようとすればホットウォレットで管理するしかなく、かといってホットウォレットで管理すれば流出しやすくなる。難しい構図になっています。

なお、「フィスコ傘下に入って資金調達して顧客に返す、」と会社側は言っていますが、実際にそれが実現するかどうかは怪しい気がします。

 


トルコ政府、新規インフラ開発の凍結発表

トルコ政府がリラ相場安定のために新規インフラ投資の凍結を発表。アルバイラク財務相発表。財政支出を抑える方針。

個人的見解:トルコの債務問題は政府債務の問題ではなく民間債務の問題ですから、これはちょっとズレている可能性があるのでは。

 

 

自民党総裁選、安倍首相が連続3選 石破氏は254票と善戦

出来レース終了。

個人的見解:さすがに安倍政権は次はない。そろそろ交代の時期に入っています。安倍首相は最後の目的、改憲に軸足を移す可能性が高いと思います。

 

 

UPDATE 1-米中古住宅販売、8月変わらず 在庫が3年ぶりに増加

在庫が大きく増加。ただ健全な在庫水準とされる6~7カ月分の在庫水準に対し、いまだ4.3か月分の消化期間。在庫水準はまだ上昇できるとの見方が多い印象。

今までは、中古住宅販売が伸びない理由を在庫の低さにみる論調が多かったように思います。選択肢がなさすぎて販売が伸びないという話でしたが、ようやく在庫水準が伸び始めました。今後は金利上昇との綱引きになりそうです。

 

 

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

GE製天然ガス火力発電所用タービンに問題発覚

General Electric confirms blade problem at new Texas power plant

テキサスにあるエクセロンの天然ガス火力発電所のゼネラルエレクトリック製タービンに問題発覚。株価が下落しています。