ドイツ銀行にまた新たな資金洗浄(マネーロンダリング)疑惑~今回はパナマ文書関連~

Pocket

ドイツ銀行に資金洗浄(マネーロンダリング)疑惑で家宅捜索~パナマ文書関連~

 

ドイツ銀行に新たな疑惑~パナマ文書関連の資金洗浄を今年も行っていた可能性につき、強制捜査が入ったとのことです。

Deutsche Bank Raided by German Police in Money-Laundering Probe Bloomberg

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

今回のドイツ銀行の資金洗浄疑惑はパナマ文書関連のものだそうです。

パナマ文書でマネーロンダリングが指摘されたキプロスの銀行に関しては、ドイツ銀行は取引を断ち切ったとのこと。

しかし、ドイツ銀行はその後、顧客を別のオフショア口座(英領バージン諸島など)に移し、取引を継続していた疑いがあるということです。

 

いやはや、これはもう酷い・・・

ちなみに、ドイツ銀行における資金洗浄疑惑はこれだけではありません。

 

 

ドイツ銀行とダンスケ銀行の巨額マネーロンダリング事件

デンマークの大手銀行による2000億ユーロの資金洗浄疑惑がドイツ銀に飛び火

デンマーク最大ダンスケ銀行による巨額マネーロンダリング事件~エストニアの電子国家化に影響は?

ドイツ銀行を巡っては、ここもとデンマークのダンスケ銀行との間の取引でも資金洗浄疑惑があったのでは?と報じられています。

このダンスケ銀のエストニア支店の口座が資金洗浄に悪用され、おもにCISなどの政府高官およびその家族などの賄賂などの資金がマネーロンダリングされていた疑いが出ています。

 

今回、ドイツ銀への強制捜査という一報を聞いた時、個人的にはこちらの関連なのか?と思いましたが、どうやら全く別なようす。

ドイツ銀、叩けば叩くほど埃がでてきますね。。。

 

ドイツ銀行の株価がさほど反応していない件

こちらはドイツ銀行の5分足チャートですが、意外なことに、このニュースを受けても下値を割っていません。

事実であれば相当まずい事案だと思われますが・・・

 

 

とりあえず、ダメな組織ってのはとことんダメだということがわかった一件でした。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

以上。