中国国産高級車『紅旗』の販売が前年同期比662%増~背景に愛国心?~

Pocket

中国国産高級車『 紅旗 / Hongqi 』の販売が前年同期比662%増~背景に愛国心?~

 

 

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

中国で国産高級車『 紅旗 / Hongqi 』の販売が好調

中国で国産高級車『 紅旗 / Hongqi 』の販売が前年同期比662%増と好調だそうです。

Luxury ‘Red Flag’ models buck China auto sales slump

 

 

『 紅旗 / Hongqi 』とは?

『 紅旗 / Hongqi 』は中国第一汽車の高級車ブランドでホンチーと読みます。

非常に高級な自動車で、最上位クラスですと1億6000万?くらいはするそうです。

 

 

 

『 紅旗 / Hongqi 』の沿革

1958年に設立された『 紅旗 / Hongqi 』は、共産党および国家主席専用の高級車として紅旗CA72を開発。

1965年には紅旗CA770を開発

さらに1969年に防弾仕様の紅旗CA772を開発、発表

その後も行政や党の公式車両として指定されており、中国の友好国に外交土産として贈られたりなどもしています。

2006年にはトヨタ・クラウンマジェスタベースの紅旗HQ3を発表

2012年にはトヨタクラウンをベースにした紅旗H7を開発

さらに2014年には、第一汽車が紅旗L5~紅旗L9を開発

(以上、Wiki情報)

 

 

『 紅旗 / Hongqi 』は外交の贈り物にも

紅旗CA772は中国の友好国北朝鮮の金日成、カンボジアのシアヌーク国王、ベトナムのホーチミンにも送られたとのこと。

History: the mighty Hongqi CA772T Bulletproof Limousine from China

 

 

11月自動車販売台数は約14%減なのに、売れる『 紅旗 / Hongqi 』

中国の2018年11月の自動車販売台数は13.9%減少しています。

2012年以来で最高の減少率となっていますが、このような市場環境下でも『 紅旗 / Hongqi 』は売れています。

それも、年間累計662万戸も・・・

これは異様です。

【統計】2018年11月の中国自動車販売は大幅減~国産車の販売シェアも減~

 

 

『 紅旗 / Hongqi 』が愛国心を背景に売れる?

この異様ともいえる売れ行きの良さの背景に、国民の愛国心がありそうだとの指摘があります。

特に民間企業経営者や省政府役人たちが外国産の高級車を買うのでなく、『 紅旗 / Hongqi 』を買うというのです。

まぁいいのですが、行き過ぎはちょっとまずい刺激を米国に与えると思います

 

 

 

国産車シェアは落ちているのに、『 紅旗 / Hongqi 』だけが売れる・・・

2018年11月のCAAMですが、自動車販売が著しく悪かったのは先ほども買いましたが、それと同時に国産車のシェアも落ちているのです。

ところが『 紅旗 / Hongqi 』は非常に高い伸びを示している・・・

上位層を中心にした右傾化と、庶民の層を中心にした海外品質への憧れがないまぜになったような結果じゃないか、と個人的にはみていますが・・・

とりあえず、極端な右傾化はしてほしくないものです。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

 

以上です。