18/12/12午後

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

前回はこちら:18/12/12午前


 

 

段ボール原紙、1割値上がり 古紙高を転嫁

米中貿易戦争により古紙を米国から輸入しなくなった中国が、代わりに日本から大量の古紙を輸入。

国内の古紙価格が高騰しているとのこと。

段ボール原紙価格にもこれを反映するが、最終製品価格にはなかなか転嫁しにくい環境。

 

 

 

半導体製造装置、中古品値上がり 車の電子化で需要増

自動車向け半導体が好調なため、8インチ用の中古半導体製造装置が売れているとのこと。

 

 

 

東南アの10月新車販売12%増 タイなど2ケタ伸び

タイなどで自動車販売が好調。

中国、アメリカ、欧州が軒並み販売割れを起こす中、唯一元気な市場。

 

 

 

中国自動車販売、11月は前年比-13.9% 12年以降で最大の減少

中国の自動車販売が絶不調。

11月は前年比13.9%マイナス

不動産価格の上昇ペースが落ちており、再開発による濡れ手に粟な状況もストップしている。

節約の芽が出てきている可能性。


 

 

JDI、「iPhoneXR」低迷でパネル3割減産 12月

ジャパンディスプレイが需要低迷でパネル三割減産へ

鉱工業生産指数などをみても、電デバの在庫のほとんどは液晶パネル。

日本で液晶パネルをいまだに作っているというと、ここになる。

かなり業績が悪い可能性。

 

 

タイ軍政が政治活動解禁 来年総選挙へバラマキで先手

タイが来年にも総選挙

さっそく軍政による露骨なバラマキと票の買収が相次いでいるとのこと。

 

 

 

インド地方選、モディ与党が後退 来春総選挙に暗雲

インド地方選でモディ首相率いるインド人民党BJPの議席が大幅減

来年の総選挙に向けてこちらも露骨なバラマキかも

 

 

中国が対米自動車関税をカットへ

China is reportedly close to cutting their tariffs on US cars, a big trade …

中国が米国からの輸入促進をするために対米輸入関税をカットへ。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

ただ、中国人は米国を嫌いな人が増えてきている可能性。

はたしてどれだけ売れるかは謎。