【統計】米国鉄道貨物コンテナ輸送量(インターモーダル輸送量)【グラフ】

Pocket

【統計】米国鉄道複合貨物コンテナ輸送量(インターモーダル輸送量)【グラフ】

 

 

インターモーダル輸送とは?

インターモーダル輸送は、鉄道や船、トラックなど、幾つかの輸送形態を経て輸送するものになります。

主にコンテナ輸送などを想定するとわかりやすいですが、たとえば中国から米国に送る場合、巨大なコンテナ船でロングビーチ港などのガントリークレーンで荷揚げしたあと、ユニオンパシフィックやBNSFなどの鉄道会社がコンテナごと輸送します。

企業短評:北米貨物鉄道大手 ユニオン・パシフィック

 

そういったもののうち、この統計では鉄道貨物の輸送部分だけをとらえて集計しています。

この統計は、アメリカの経済の体温を示します。

非常によく景気を示します。

季節要因も含めて、うまく利用していきましょう。

米国インターモーダル輸送(鉄道複合貨物輸送)

 

 

米国インターモーダル輸送(鉄道複合貨物輸送)季節調整済み

 

 

 

季節調整した後のデータの方がわかりやすいかなと思いますが、季節調整前の方が、より在庫の変動などの前段階が見えやすいかなとも思います。

なお、ユニオンパシフィックとBNSFで寡占化されていますが、BNSFはバークシャーハザウェイ傘下となっています。

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

以上。