2019年2月8日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~

Pocket

2019年2月8日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~

 

 

ヒートマップ

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

 

 

S&P500

 

米10年債利回り

 

WTI原油

前営業日⇒2019年2月7日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~


昨晩のNY市場はダウが小幅マイナス、ナスダック、S&P500、ラッセル2000は小幅にプラスだった。

昨日に引き続き米中貿易摩擦が市場の関心との報道が多数。

曰く、米中貿易交渉が追加関税導入期限である3月1日までに行われないとの見通しから弱かったとのこと。

個人的にはこうした見方はやや疑問。

あくまでも調整局面入りしやすく、ネガティブな材料を探していたタイミングだったことが大きいと思われます。

 

 

とりあえず、この日は序盤が弱く、引けてみたらなんか強い、そんな相場。

あくまでも個別決算を材料に買われるものが多く、セクター内でも上げ下げまちまちな展開。

ここもとゲーム株に荒っぽい動きが目立っているが、

ゲーム関連銘柄(EA、TTWO、ATVI、ZNGA)

この日はエレクトロニック・アーツEAが16%超の大幅高。

同社の開発した無料オンラインゲーム「Apex Legends」の会員数が1000万人を超えたとのこと。

フォートナイトやPUBGに対抗して開発されたバトロワ形式のゲームであり、プレーヤー獲得合戦がし烈を極めてきている。

 

創業者兼CEOジェフ・ベゾスのハレンチ写真流出が話題となっているアマゾンAMZNは終日軟調。

この問題が尾を引く可能性が嫌気されている可能性?

 

薬価引き下げ、PBMのリベート報酬開示などの動きからヘルスケアプラン企業やドラッグストアは下落。

 

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

合算出来高は68.3億株

とにかく、出来高が少ない。