【統計】2019年1月米国債保有国ランキング・順位

Pocket

【統計】2019年1月米国債保有国ランキング・順位

 

2019年1月の米国債保有動向

2019年1月は、前年2018年12月末の相場が大荒れの中で債券相場が非常に高い水準になった、そのあとの状況を表しています。

上位国でみると、中国は二カ月連続、日本は三カ月連続の上昇となっています。

一方で、アイルランド、スイス、ルクセンブルグ、サウジアラビアなどが減らしています。

リセッション突入が叫ばれるなかで米債は高値をキープ

人民元は中銀の口先介入などを受けて人民元安に歯止めがかかったタイミングでもあります。

なお、前月分はこちら

【統計】2018年12月米国債保有国ランキング

 

 

米10年債利回り

 

 

米ドル/人民元

正直、今回のデータからはあまり多くのことを読み取れません。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

以上。