19/3/27~1~ブーテフリカ大統領が退陣・アルジェリア軍が無血クーデター/コンファレンスボード米消費者信頼感指数が低下/米住宅着工が弱い動き/ケースシラー住宅価格指数

Pocket

19/3/27~1~ブーテフリカ大統領が退陣・アルジェリア軍が無血クーデター/コンファレンスボード米消費者信頼感指数が低下/米住宅着工が弱い動き/ケースシラー住宅価格指数

備忘録がわりにニュース記事を独断で掻い摘んでまとめます。

このニュースまとめページは日中随時更新します。

概ね4記事ごとにまとめます。

また、のちのち検索しやすいようタイトルに内容を軽く記すようにします。

 

前回はこちら:19/3/26~5~フーターズ破綻、民事再生法適用申請/ジャムコ、航空機用シートなどで検査不正/コンビニ本部に経産省が是正要請/メイ首相からBREXIT交渉権を取り上げる方針


のコンファレンスボード米消費者信頼感指数 7.3ポイントの大幅低下

コンファレンスボード米消費者信頼感指数が大幅に低下

前月131.4 ⇒ 124.1

予想中央値h132.5であり、エコノミスト予想のすべてを下回ったとのこと。

現況指数、期待指数ともに低下。

特に現況は一年ぶりの低水準。

雇用にやや軟化の兆し

 

 

 

 

住宅着工、2月8.7%減 一戸建て住宅1年9カ月ぶり低水準

季節調整済み・年率換算で前月比8.7%減の116万戸

市場予想は121万戸

前月は127万戸 速報値123万戸から上方修正

住宅着工許可件数が1.6%減の130万戸

一戸建て着工件数がここ4年で最大の現象

集合住宅は17.8%増、許可件数は4.2%減

 

低金利にも関わらず、資材と労働力の高さを嫌気して新築が盛り上がらない。

中古住宅販売は伸びており、住宅需要は旺盛。

 

 

 

ケースシラー住宅価格指数 20都市

Home prices in January see smallest gain in nearly 4 years: S&P Case

3.58%の上昇

予想は3.80%上昇

前回は4.14%上昇

非常に小さな伸びであり、4年ぶりの伸びの鈍さ

賃金の伸びとの兼ね合いからして、鈍化ペースはしばらく続きそう。

 

 

 

アルジェリアで無欠クーデター成功、ブーテフリカ大統領は統治能力失う

Algerian army calls for President Bouteflika to be declared unfit to rule after weeks of protests

アルジェリアの軍がブーテフリカ大統領を退陣させた。

これは抗議活動が長引いていたことを背景にしたもの。

ブーテフリカ大統領は、西側諸国にとっては対イスラム原理主義組織への締め付けで人気があるが、

当の国民にはかなり人気のない大統領であった。

ブーテフリカの長い統治のなかでは、かなり弾圧が行われてきた。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

今後の動向には注目が集まる。

亡命できるか、どうなるか。