19年3月不動産記事10~新宿グランドターミナル計画/西新宿に国内最高層タワーマンション2棟/虎ノ門・麻布台C街区着工/京成四ツ木駅周辺再開発

Pocket

19年3月不動産記事10~新宿グランドターミナル計画/西新宿に国内最高層タワーマンション2棟/虎ノ門・麻布台C街区着工/京成四ツ木駅周辺再開発

 

これまで日々のニュースに混ぜていた不動産関連の記事ですが、

今後は見やすいように別枠で纏めることにしました。

なお、更新は不定期となります。

概ね4~8項目ごとに、その1、その2・・・と増やしていきます。

個人的な備忘録としての意味もあるので見づらいかもしれませんが、ご了承ください。

前回の記事はこちら⇒19年3月不動産記事9~ESRが横浜金沢区の三菱重工跡地取得・物流施設開発へ/GLPが流山でさらに物流施設を開発/北綾瀬駅ゾーニング/日比谷公園再整備計画


線路上空に歩行者デッキ/都市計画手続きを推進/新宿駅直近地区再編

新宿駅の上空にデッキ設置、東西移動をらくちんにするとのこと。

場所は小田急百貨店とルミネを結ぶあたりか。

とりあえず、あの臭くて不衛生な小便横丁の半地下通路を通らなくてよくなるのはありがたい話。

まだ具体的な形にはなっていないようだけれど、いろいろ楽しみな計画。

新宿の拠点再整備方針~新宿グランドターミナルの一体的な再編~

 

 

 

20年度に地元勉強会/19年度から事前調査/京成・四ツ木駅周辺地区/葛飾区

京成電鉄押上線四つ木駅周辺地区で再開発整備

2600㎡の駅前交通広場

幅16m、長さ80mのアクセス道路の整備など拡幅事業がメイン

 

 

 

区が都市計画決定/国内分譲マンションで最高層・最高階数/西新宿三丁目西再開発

西新宿にふたつのタワーマンションが建設される。

場所は西新宿3-8~19

敷地面積約4.8ha

高さ235mのRC造マンションを二棟たてる。

延床はそれぞれ、北が18万1600㎡ 1650戸

南が20万3100㎡ 1550戸

さらに追加で低層の二棟の商業施設向け建物も建設

非常に大規模な開発となる。

完成は2029年度予定

 

 

C街区4棟4.6万平米/20年8月に着工/虎ノ門・麻布台地区再開発

森ビルが主導する再開発が動き出した。

先行してA、B-1、B-2地区などは着工。

都心部は不燃化と大規模化が急速に進む。

都市再生特別地区(虎ノ門・麻布台地区) 都市計画(素案)の概要

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

関連⇒19年3月不動産関連記事5~Coltテクノロジーズが千葉ニュータウンでデータセンター3棟目/新小岩駅南口地区再開発/虎ノ門・麻布台再開発A,B地区着工/西新井駅東口地区再開発/

関連⇒19年3月不動産関連記事8~都営亀戸7丁目団地1期工事/虎ノ門・麻布台B-1街区開発/金沢八景駅で金沢シーサイドライン・京急が直結/渋谷2-17再開発