19/5/12~1~東洋英和女学院・深井智朗院長が論文捏造で懲戒解雇/シャナハン国防長官代行、国境の壁建設予算をアフガン予算削って捻出/DeNAが26%に及ぶ大規模な自社株買い/グッチ親会社ケリングが脱税認め和解へ・1600億ドル規模の制裁金受け入れ

Pocket

19/5/12~1~東洋英和女学院・深井智朗院長が論文捏造で懲戒解雇/シャナハン国防長官代行、国境の壁建設予算をアフガン予算削って捻出/DeNAが26%に及ぶ大規模な自社株買い/グッチ親会社ケリングが脱税認め和解へ・1600億ドル規模の制裁金受け入れ

 

備忘録がわりにニュース記事を独断で掻い摘んでまとめます。

このニュースまとめページは日中随時更新します。

概ね4記事ごとにまとめます。

また、のちのち検索しやすいようタイトルに内容を軽く記すようにします。

 

前回はこちら:19/5/11~2~サイアム・セメントがファジャール・スルヤ・ウィセサ買収へ/Google、Pixel 3aを4万円台から発売へ/米CPI4月インフレ緩慢/シリコンウエハの出荷、17年Q4以来の低水準

 


 

東洋英和女学院 論文ねつ造などで深井院長を懲戒解雇

東洋英和女学院のトップ、深井智朗院長の論文がほとんど捏造のデマカセ論文であったことが発覚

これを受け東洋英和女学院は深井智朗院長を懲戒解雇したとのこと。

深井智朗院長はドイツ宗教学が専門の権威とされ、各種の書籍を岩波から出しているほか、

読売・吉野作造賞も受賞しているとのこと。

 

個人的見解:盗用ええわー

 

 

 

DeNA:発行済み株式の26%、500億円上限に自社株買い

DeNAが発行済み株式の26%という大規模な自社株買いを行う。

同社はヒット作が出ておらず、無駄な投資をするよりも自社株買いをする方が株主価値を極大化できると判断か。

個人的見解:とりあえず、日本企業でもこういった企業が増えてきたのは好ましい話。

常に拡大志向が良しとされてきた平成時代とは変化の兆し。

 

 

 

米国防総省、壁建設に15億ドル充当 アフガン向けなどから移転・シャナハン国防長官代行

シャナハン国防長官代行がアフガン治安部隊向けの資金などを削ってメキシコ国境の壁建設に充てると発表。

アフガン予算は49億ドルあるが、これのうち6億ドルちょっとを壁建設に流用

他にも10億ドルを壁建設に転用トランプ大統領はシャナハン氏を正式に国防長官に指名する方針

 

 

 

伊「グッチ脱税問題 親会社ケリングが1600~1700億円支払いで合意か

グッチの親会社ケリングが脱税問題で当局と和解へ

1600億円規模の支払いを同意

ケリングにとっては100億ドル程度の手元流動性があり、この程度の支払いは問題ないとのこと

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

ただ、脱税のイメージがつくことはブランド価値として問題との指摘も。