2019年6月3日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~

Pocket

2019年6月3日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~

 

米国株式ヒートマップ

 

S&P500

米10年債利回り

WTI原油

 

 

2019年5月31日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~


昨晩のNY市場はダウとラッセル2000が上昇、S&P500とナスダックが下落

 

この日のマーケットを襲ったのは通商問題ではなく独禁法

司法省がAmazonやGoogle、Facebookなどのプラットフォーマー規制を行うと各メディアが一斉に報じたことでいわゆるFAANGが急落

ISM製造業は2年半ぶりの水準に悪化したが新規受注と雇用がしっかりしており、見方によってはポジティブにも見える状況

相場全体的には上昇傾向を示したが、情報技術関連の売りが指数を抑えるかたちに。

 

なお、プラットフォーマー規制の問題はビザVやマスターカードMAなどの決済系プラットフォーマーにも波及

 

シクリカルセクターは通商問題で怖くて買えず、

かといってシクリカルな影響が少ない情報技術関連は独禁法問題で買えない。

この問題は根が深いように思われる。

合算売買高は83.4億株

ここ2営業日、出来高が大きくなっている。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!