19/6/4~3~演劇集団キャラメルボックスを運営ネビュラプロジェクトが破産/中村超硬、韓国WOONGJIN ENERGYへの売上債権取立不能か/カネカ社長、育休男性の転勤指示を認める/インド製造業PMI好調

Pocket

19/6/4~3~演劇集団キャラメルボックスを運営ネビュラプロジェクトが破産/中村超硬、韓国WOONGJIN ENERGYへの売上債権取立不能か/カネカ社長、育休男性の転勤指示を認める/インド製造業PMI好調

備忘録がわりにニュース記事を独断で掻い摘んでまとめます。

このニュースまとめページは日中随時更新します。

概ね4記事ごとにまとめます。

また、のちのち検索しやすいようタイトルに内容を軽く記すようにします。

 

前回はこちら:19/6/4~2~アンドレア・ナーレス社会民主党SPD党首辞任・メルケル政権崩壊か/米ISM製造業指数5月/法人企業統計5月/中国財新製造業PMI5月


 

劇団「演劇集団キャラメルボックス」を運営 ネビュラプロジェクトが破産

かつて上川隆也も所属していた劇団が破産へ

1985年に創業、最盛期には年間200ステージ近くを公演し観客動員12万人

2007年1月期には年売上高約9億3200万円を計上していた

しかしサブプラ問題前後で個人消費が急減

2008年1月期に赤字転落、債務超過に陥ったとのこと。

 

個人的見解:たった1年で債務超過とかどう考えてもおかしい。

 

 

 

カネカ、批判殺到の「育休直後に転勤内示」を社長が認めるメール

カネカが男性社員を育休直後に転勤させたとのこと。

これがtwitter上で炎上したが、こうした事実を社長が認めたとのこと。

 

個人的見解:育休直後に転勤させることの何が問題なのかわからない。

何の法的根拠もなく「子供を産んだら配慮をしろ」という方が問題だと思います。

 

 

 

 

インド製造業PMIが3ヵ月ぶりに高い水準

India factory activity grows at fastest pace in three months in May: Survey

インド製造業PMIが52.7と上昇

前月は8か月ぶりの低さとなる51.8

モディ政権再選で期待指数が高かったほか、新規受注指数、特に外需が上昇したとのこと。

 

 

 

中村超硬、 WOONGJIN ENERGY CO.,LTD.への債権取り立て不能の恐れ

韓国の太陽電池用インゴット、ウエハ製造WOONGJIN ENERGY CO.,LTD.が企業再生手続き開始

中村超硬の持つ売上債権33,923,750 円 に取り立て不能リスク

これを受けて決算数値を訂正

(訂正・数値データ訂正)「2019 年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正について

 

以前も記事にしたけれど、よく生き残っていられるなぁと感心します。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

【6166】中村超硬の業績と株価~債務超過転落で倒産の危機か?