S&P500はヤレヤレ雲を突き抜けられるか?・・・うーん?

Pocket

どうもこんにちは、中卒くんです。

中卒くんは相変わらず凄く弱気です。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

これは生来のものなんで仕方ないんです。

 

そこら辺を差し引いて、とりあえず以下のチャートをごらんください。

 

これはS&P500種の一時間足チャートです。

もうすぐ2月15日から2月23日までのボリュームゾーン(薄く黄色に塗った部分です)に突入するかどうか・・・な位置にきています。

 

この水準ではいわゆるヤレヤレの売りが出てきます。

「ヤレヤレ、暴落するかと思ってたが逃げ場がやってきてよかった。一旦売るか」みたいな動きが出てきます。

重要なのは、それを上回る買い圧力があるかどうか、です。

この雲を軽々と抜いてくるなら、相場は恐ろしく強いです。

逆に、雲に跳ね返されたり、雲にタッチすらできないようだと・・・以前にも書きましたが、S&P500種は2100程度までの下げは優にありうると思っています。

 

 

なんにせよ主戦場はアメリカ市場で、他の市場は添え物です。

添え物というか、自分とこの場が引けた後でアメリカにまかせっきりという点では、出たとこ勝負の丁半博打です。こわいです。リスク管理できません。

 

 

とりあえず、ファンダメンタルズ抜きで見た場合、そんな感じの相場観でみています。

 

追記、、、いまのところトレンドフォローより逆張り戦略の方がうまく行っていますが、たぶんそのうち・・・早ければ二週間以内に、トレンドフォローしないと怪我をするような相場がやってくるような気がします。

 

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

by中卒くん