18/10/29午前

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

前回はこちら:18/10/28午後

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

「日本車に20%関税を」トランプ氏が警告

自分たちはヤギ一匹しか輸出していないが、向こうは車を百万台輸出してくる・・・とかなんとか放談したとのこと。

個人的見解:いつもの癖です。気にする必要なし。

それよりも、実体経済の弱さを気にした方がいい。

 

 

 

米ミシガン大消費者マインド指数:10月は低下-市場予想も下回る

現況指数、期待指数ともに下落。

耐久財消費意欲も落ち込む。

 

 

 

ダイソン、シンガポールでEV生産

高級家電のダイソンがいよいよEV生産開始

個人的見解:テスラが量産車でもEVを作れることを証明した。

今後ますます多くの企業がEV生産に乗り出すはず。

既存の自動車メーカーが大きく揺らぐことになりかねない。

 

 

地下鉄で高濃度のPM2.5 なぜ?

ブレーキや車輪と鉄路のこすれによるチリが多いとのこと。

金属由来のPMなので問題が大きいと指摘する声も多いとのこと。


 

IBMレッドハット買収で合意–340億ドル

IBMがレッドハット買収。

個人的見解:Linuxブームの時期の残滓のような会社が、当時、世界の情報技術産業を引っ張っていたIBMが買収。

いろいろ感慨深い。

 

 

 

ヘッセン州議会選:連立与党がまたも大敗、メルケル首相に痛手

フランクフルトを抱えるヘッセン州でメルケル政権が率いるキリスト教民主同盟CDUと、連立先の社会民主党(SPD)が大敗。

個人的見解:反移民の流れが本当に激しい。

社会の分断を招き、ポピュリズム政党の台頭を招いている。

これが金融、財政問題にまで波及してくる。

非常に危険な兆候。

 

 

 

 

ドコモ、5G通信に1兆円投資へ 5年間で

2020年商用開始に向けいよいよ動き出す5G投資。

個人的見解:これに先立ち、NECとサムスン、富士通とエリクソンの提携が発表された。

ファーウェイの安値攻勢を含め、この業界の動向が気になるところ。

ノキアはどこと組むのだろうか。

 

 

 

 

極右のボルソナロ氏が勝利-ブラジル大統領選の決選投票

おめでとうございます。予想通り。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

ブラジル経済にとっては良い傾向だと思います。

ブラジル大統領候補ジャイル・ボルソナロ氏の政策は案外悪くないんじゃね?