中国がiPhoneの販売を禁止か~旧型機種におけるクアルコムの特許侵害を認める~

Pocket

中国がiPhoneの販売を全面禁止か?~旧型機種におけるクアルコムの特許侵害を認める~

 

中国がiPhone旧型機種の販売を禁止へ

中国の裁判所は、クアルコムがかねてより主張してきたアップルによる特許2件の侵害を認め、iPhone旧型機種の販売差し止めを命じたとのことです。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

China bans most iPhone sales after granting Qualcomm an injunction …

今回訴訟の対象になったのは、Appleによる画像編集に関するものと、タッチスクリーンのスワイプに関するものとのこと。

なお、今回の特許裁判では、提訴時に未発売だった最新型のiPhoneXS、XSMAX、XRなどは対象外とのことで、これらは販売差し止めの対象となっていないということです。

 

 

中国はすべてのiPhoneを販売禁止へ?

しかし、クアルコムはじきに同様の訴えをXSなど最新型iPhoneに関しても起こすはずです。

この調子だと、全てのiPhoneが中国で売れなくなる可能性が出てきています。

 

 

iPhoneの販売阻止は、ファーウェイCFO逮捕に対する反撃か?

今回のiPhoneの販売禁止措置は、法律に基づいたものといえばそうなのですが・・・

しかし今この時期に出てきたことなどからしても、個人的にはどうも嫌な臭いがしています。

ようするに、ファーウェイCFOの件でアメリカが譲歩しないなら、iPhoneを締め出してやる、ということではないかと、、、そう感じます。

 

あくまでも私見です。

以上です。

 

この調子だとiPhoneの中国シェアは0%に?

もしこのまま推移すると、来年のiPhoneの売上高は0%になる可能性があるのではないかと思います。

そうなる前にクアルコムとAppleの間で手打ちはあると思われますが、どうでしょうか。

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

とりあえず、以上です。