【統計】スイスの一人当たりGDP【グラフ】

Pocket

【統計】スイスの一人当たりGDP【グラフ】

 

スイスの一人当たりGDP

 

スイスの一人当たりGDPは世界トップクラス。

全体の1割程度の世帯が金融資産で100万ドル(約1億1000万円)以上を保有するという富裕層の国です。

 

スイスは工業と金融業で栄えた国です。

工業では精密機器、高級時計などはとても有名です。

関連:短評:時計大手スウォッチグループ(SWATCH)の業績をみてみよう

また、医薬品(ノバルティスなど)、化学工業、鉱業(グレンコアなど)、電力設備(ABBなど)も世界的に活躍するほか

食品ではネスレなどもスイスに本社を置いています。

 

これはひとつに、金融面での優遇があります。

低い税率を好んでスイスに拠点をおく企業は多く、いわゆるタックスヘイブンとして欧州などからは有害税制リスト国に入れられたりもしています。

またマネーロンダリングの舞台になることも多々あり、近年では顧客情報の開示を求める声が高まっています。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

こうした産業のおかげで、スイスの一人当たりGDPは高くなっているわけです。