【3046】JINS(ジンズ)の業績と株価

Pocket

【3046】JINS(ジンズ)の業績と株価

今回は眼鏡販売大手、JINS(ジンズ)の業績と株価についてみていきます。

まずはJINS(ジンズ)の会社説明から始めます。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

JINS(ジンズ)とは?

JINS(ジンズ)は眼鏡販売のチェーン店を展開する企業です。

以前は格安メガネを中心に展開していましたが、最近は付加価値路線に転じて中価格帯の機能性メガネを中心に販売しています。

店舗は主に大規模ショッピングセンターなど人通りの多いところに展開する戦略をとっており、大衆向け、マス向けの小売業の一つとなっています。

 

 

JINS(ジンズ)の沿革

  • 1988年 群馬県前橋市に有限会社ジェイアイエヌを創業
  • 1991年 株式会社化
  • 2001年 株式会社ジンズを設立
  • 2006年 大証ヘラクレスに上場
  • 2013年 東証一部上場

 

 

JINS(ジンズ)のライバル店

  • 眼鏡市場・・・メガネトップグループ
  • メガネスーパー(ハッチ)
  • Zoff・・・インターメスティック
  • パリミキ・・・三城ホールディングス

 


JINS(ジンズ)の業績

ここからはJINS(ジンズ)の業績についてみていきます。

(以下は2019年1月11日に書きました)

 

JINS(ジンズ)の2018年Q1決算の業績

 

JINS(ジンズ)の2018年Q1決算は売上15.5%増、営業利益83.6%増

前年同期が非常に業績不振だったが、そこから見事に挽回した形。

セールを減らして広告宣伝費も減らしているが、月次売上は回復基調。

何がどうして回復しているのかよくわからないが、とにかく回復している。

JINS(ジンズ)の株価~2019年1月11日

 

業績好調とはいえ、予想PERで30倍超はさすがに高い。

個人的にはこの成長率でこの株価水準の銘柄に魅力は感じない。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

以上。