2019年3月6日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~

Pocket

2019年3月6日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~

 

米国株式ヒートマップ

 

ADR版ヒートマップは取得できていません

 

S&P500

 

 

米10年債利回り

 

 

WTI原油先物

 

前営業日は⇒2019年3月5日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~


昨晩のNY市場はダウ、ナスダック、S&P500、ラッセル2000揃って下落

 

 

この日、ベージュブックの内容はさほど材料視されず。

 

セクター別に大きく下げたのはバイオ株

FDAのゴットリーブ長官の退任を嫌気する動きがあったともいわれる。

Juulなど電子タバコ規制を推進していたスコット・ゴットリーブ米FDA長官が突如辞任へ

ゴットリーブ長官はタバコ産業への締め付けを強化する一方

バイオシミラー、バイオ医薬品などの規制緩和、承認作業迅速化にも注力したことで知られる。

業界にはガッカリする声が出ている。

逆に、JUULへ出資しているアルトリアMOには買いが入った。

 

 

原油在庫の積み上がりと、シェブロン、エクソンなどによるシェール開発増産の報道が意識され、

主に独立系石油会社と掘削会社の株が売られる展開

 

半導体の一部にも軟調なものが多く、全体は軟調推移

 

 

ゼネラルエレクトリックGEは産業部門のキャッシュフロー悪化を嫌気して大幅安。

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

合算売買高は73億株。