2019年3月5日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~

Pocket

2019年3月5日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~

 

米国株式ヒートマップ

 

 

 

S&P500

 

米10年債利回り

 

WTI原油

2019年3月4日 米国株式市況概況~米株ヒートマップ・S&P500・米国債・WTI原油チャート~

 


 

昨晩のNY市場はダウ、ナスダック、S&P500、ラッセル2000が揃ってマイナス

ただ、ラッセル2000以外は方向感乏しくほぼ横ばい圏であった。

 

この日はヒートマップをみればわかるとおり、各セクターごとの動きは乏しい。

どちらかというと個別に気迷いながらの売買となった。

ここもと指数自体の上昇傾向に一服感が出ていることもあり、積極的に買い上がる動きがみえず。

かといって下値を売り込む動きもなく、小動きに終始した。

 

しいてセクターごとにいうならば、この日は小売が堅調。

ディスカウント小売のターゲットTGTが牽引する動き。

また、情報技術の一角、Google、フェイスブック、twitterなども堅調。

 

 

個別には、保険のエーオンAONがウィリス・タワーズ・ワトソンWLTWを買収するとの思惑からウィリス買い、エーオン売りが発生。

GEは産業部門のFCFがマイナスに、との報道から売られた。

 

合算売買代金は69億株

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

雇用関連の指標を待っており、非常に低調な商いとなっている。