19/3/21~1~カザフ・ナザルバエフ大統領が退任/FRB、19年は利上げゼロ/Googleにまたもや制裁金/タイ総選挙、タクシンに改名相次ぐ

Pocket

19/3/21~1~カザフ・ナザルバエフ大統領が退任/FRB、19年は利上げゼロ/Googleにまたもや制裁金/タイ総選挙、タクシンに改名相次ぐ

備忘録がわりにニュース記事を独断で掻い摘んでまとめます。

このニュースまとめページは日中随時更新します。

概ね4記事ごとにまとめます。

また、のちのち検索しやすいようタイトルに内容を軽く記すようにします。

 

前回はこちら:19/3/20~6~ASワトソン、テンセントが出資へ?/LIXIL潮田洋一郎の退任を求める外資大株主/ボルトン、北朝鮮との交渉に中国の出席を暗に求める/米中貿易協議、中国側が積極的でなくなる


FRB、19年は利上げゼロ 量的引き締めも9月終了

FRBが、国内経済ではなく、世界経済について懸念して行動を決定するのだという。

中国と欧州の経済下振れリスクに対して強い警戒を示していることがわかる。

世界の中銀としての役割を担っていることを理解している。

 

 

カザフスタン大統領、辞任を発表 30年の政権に幕

1990年から続くナザルバーエフ大統領が退任へ

自身に忠誠を誓うトカエフ議長が暫定大統領として就任

自身は国家安全保障会議議長などとして力を温存しながら、後任人事についていろいろと画策しているもよう。

78歳とは言えまだ元気そう。

今の時期にやめるというのは、噂としてはあったが、やや早い気がする。

個人的に、対中関係で難しくなってきている今の時期にやめるのは、成功かもしれないと思う。

ウイグル問題の国内への波及が強くなってきているのではないか。

 

 

 

グーグルに1900億円制裁金、欧州委「独禁法違反」

またもやベステアー欧州委員がGoogle叩き

Googleアドセンスの過去の契約について独禁法違反にあたると判断。

2006年―2016年にかけて

・競合サービスの広告を禁止

・Googleの広告を一番目立つ場所に

・競合サービスの広告を載せる時は事前にGoogleの了承が必要

などの条件を設定していたとのこと。

個人的見解:まぁ、Google側にも問題があったように思います。

 

 

 

タクシンだらけのタイ選挙 改名ブーム、首相「奇妙だ」

これ、ずいぶん前のニュースですが、めちゃくちゃおもしろいw

タイの総選挙にあわせ、タクシン派の候補者の一部に名前を

「タクシン」に変更する人が増えているとのこと。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

投票時にわかりやすいように、との理由らしい。

ここらへんの発想の豊かさが素晴らしいw