瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)~中国のロボットメーカー最大手

Pocket

瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)

今回は中国のロボットメーカー最大手である瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)についてみていきます。

瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)は中国科学技術研究院瀋陽自動化研究所を母体とする企業で、まさしく中国の国策会社となっております。

同社は中国ロボット業界においてトップ企業であり、中国ロボット連盟、中国ロボットイノベーションストラテジー連盟の理事長を務めている企業でもあります。




 

瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)とは

瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)は中国のロボット産業の中核企業です。

設立は2000年

本社は瀋陽、国際業務本社は上海

世界中に8つの研究機関を設立

製造拠点は瀋陽、上海、杭州、青島、天津

韓国、シンガポール、タイ、香港に子会社を設立

研究開発人員は4000人

 

輸出先は30以上の国と地域

世界中の3000以上の企業に提供

産業用ロボット、真空機器に強みを持つとのこと。

 

瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)の製品群

瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)の製品群は以下のようになります。

Collaborative Robot・・・いわゆる協働ロボットです。

Mobile Robot・・・自走式フォークリフトやAGV(無人搬送台車)など

Intelligent Logistics・・・いわゆる自動化倉庫

Industrial Robot・・・産業用ロボット、ピッキングロボットなど

Service Robot・・・案内ロボットなど、ペッパーみたいなもの。

 

 

瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)のロボットはまだまだ大したことないかな

ぶっちゃけ、瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)のロボットはまだまだという印象です。

以下に動画を載せておきます。

明らかに早送りしてますね。

キビキビ動いているようにみえますが、実際にはトロそうです。

しかもいろいろ動きが雑w

まだまだこの程度。

 

しかし、逆に言うとモーションコントロールユニットやサーボモータなどを自家製でやっている可能性があるということじゃないかと思います。

安川の製品を使っていたらこんなトロくて雑なことにはならないはずですから。

以下は安川電機

つまり、瀋陽新松機器人自動化股份有限公司(Siasun Robot & Automation)にはそれだけ技術的に伸びしろがあるってこと・・・

 

近い将来、15年後くらいに、大きなライバルとして日本企業の前に立ちふさがる可能性もあります。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

なんせ、ハイテク製造業の拠点はすでに中国にあるのですから。

とりあえず、以上です。