18/9/8午後

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

バーバリー、売れ残りの廃棄「やめます」 寄付など拡大

バーバリーが売れ残り品を大量に焼却処分していたことが発覚しましたが、今後はそういった行為はやめるとのことです。

個人的見解:ブランド価値をどのように維持していくのか興味深いです。寄付すると言っていますが、寄付した先が廃棄したり倉庫に保管したりして、わかりにくく処分するだけにならないか。

 

 

テスラCEOが大麻吸引か 資質に疑念、株価急落

イーロン・マスクCEOがコメディアンのジョー・ローガン氏とのウェブ番組でウイスキーとマリファナを吸いながら会話し、SNS上で非常に大きな騒ぎとなっています。

個人的見解:また、つい先日テスラにやってきたばかりの最高会計責任者デイブ・モートン氏が退職。人事関連トップのギャビー・トレダーノ氏も退職の見通しなど、テスラからレミングスのように人材が離脱していっているのを不安視する動きがあります。

 

 

 

中古住宅に履歴書」 成約価格など

不動産価格の見える化を進めることで不動産売買が活発になることを狙っているとのこと。

 

 

アリババ、馬会長が退任へ 米メディア報道

アリババグループのジャック・マー会長(馬雲)が年内にも退任か?~慈善活動に専念したいと語る~

アリババのジャック・マー会長が近いうちに退任へ。慈善活動をしたいとのこと。

個人的見解:それはいいとして、新小売(ニューリテール)や映画産業への参画はどうなったのでしょうか。せめて風呂敷は畳んでから去ってほしいところ。

 


米国、台湾と断交した中米3か国の大使召還 政府首脳部と協議

米国が台湾への外交的支援を積極化。

ドミニカ、エルサルバドル、パナマなど、ここ最近中国と国交を結んだ国々(台湾と断交した国々)からアメリカが大使や代理大使を召還。

個人的見解:これらカリブの国々への中国側の進出に対して警戒感を示すとともに、太平洋の国々、ナウル、ツバル、キリバス、ソロモン諸島、パラオ、マーシャル諸島などへの牽制も含まれている。米国高官と台湾要人との交流を促進する台湾旅行法の制定も含め、アメリカの台湾重視姿勢が際立ってきている。蔡英文(Tsai Ing-wen)総統への追い風になる。

 

 

関空被災で京都の訪日客減少 宿泊施設キャンセル相次ぐ

関空が被災してインバウンド需要が減少しているとのこと。

個人的見解:セントレア使えないの?

 

 

 

「牧草がない」 猛暑による干ばつで悲鳴、欧州畜産業

欧州では猛暑の影響で牧草が足りず、畜産に影響がでているとのこと。

配合飼料価格が上がる?

 

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

「サンキューマート」を買収 日本産業推進機構

民間投資ファンドの日本産業推進機構がサンキューマートを展開するエルソニックを買収へ。

個人的見解:国の機関でも何でもないのに、「ナンチャラ機構」と名乗るこのファンド、昔からなんか香ばしく感じているんですが、大丈夫な会社なんでしょうか?