18/11/15午前

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

前回はこちら:18/11/14午後

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

 

中国テンセント、7ー9月期は3割増益 中核のゲーム事業は精彩欠く

VAS有料会員数が前期比ほぼ横ばい、コスト上昇で減益。

オンライン公告と投資事業が好調。

だが、個人的には投資事業はこの先厳しいはず。

IPO市場が冷え込み過ぎているため。

中国のIPO市場に天井感が台頭

 

 

 

 

中国、万科など大手20社 不動産用地取得6割減

中国で不動産市場にも冷え込みの傾向。

家計債務比率が高くなっており、消費も落ち込んできている。

自動車販売にはすでに影響が出ている。

住宅販売にも影響が出るのは必至か。

 

 

 

 

中国の10月小売売上高8.6%増 5カ月ぶり低水準

中国の小売に減速感が広がる。

とくに大きなウェイトを占める自動車販売が落ちていることが問題。

関連:【統計】中国2018年10月小売売上高

 

 

 

中国鉱工業生産、9月は前年比+5.8% 予想下回る伸び

上流のものはいいが、下流になるにしたがって悪化している傾向。

鉄鋼やセメントの伸びは維持できないのではないか。

関連:【統計】中国2018年10月鉱工業生産指数

 


 

 

EU離脱協定の暫定合意案、英閣議で了承

ブレグジットを巡るEU離脱協定ですが、事務レベルで合意した内容を英国側閣議では方針了承。

あとは議会次第。

 

 

 

ライザップが通期予想を最大70億円の赤字に修正、M&Aは凍結

ライザップの化けの皮がはがれた。

負ののれん、割安購入益で嵩上げされたライザップ決算

M&Aの凍結を発表したことでそういったチャリンコをこげなくなったことが減益要因

ライザップ(RIZAP)の業績をみてみよう~負ののれんと割安購入益~

 

 

 

中国固定資産投資 年始からの累計が5.7%増に回復

China’s fixed-asset investment up 5.7 pct in first 10 months

中国固定資産投資にやや回復の兆し。

ただ、政府による下支えの結果かどうかは今後の動向をみる必要。

 

 

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

KeyHolder」SKEの事業AKSから継承

アイドルグループSKE48の事業をキーホルダー社(元アドアーズ)が買収。

キーホルダーは旧スタジオアルタを運営しているが、今後の展開はここを利用したものになるか?

【4712】SKE48事業をキーホルダー(KeyHolder)社が買収~旧アルタスタジオ(KeyStudio/キースタジオ)を利用か?