18/12/20午前

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

前回はこちら:18/12/19午後


 

宇宙軍創設、トランプ氏命令 陸海空と並ぶ軍種めざす

宇宙を舞台にした戦争がはじまる。

いまやどこに空母がいるかは宇宙から丸見え。

日本では空母いずもを導入すると言っているが、およそ防衛目的には時代錯誤といって良い。

 

EUが迫る電気自動車シフト 乗用車CO2 37.5%削減

欧州連合が新たに決定したCO2削減に向けた規制案が波紋を広げている。

37.5%もの排出量削減が謳われており、これを実現するためにはEVを大量に生産しなければいけないとのこと。

 

独VW、電気自に一段とシフトする必要 EU環境基準予想より厳格=CEO

欧州排ガス基準をもとにすると、2030年に総販売台数のうち40%をEVにしなくてはならないとの予測。

なお、現在は1%台なかば。

凄まじい規模の変革が必要。

 

 

グレンコア傘下のカタンガ・マイイニング、カナダ当局との和解へ

Glencore’s Katanga mine to pay $22m to settle Canadian claims

コンゴ民主共和国のカビラ大統領との親密な関係を利用して鉱山権益を有利に取得。

イスラエル人富豪のダン・ガートラー氏との取引などを含めた問題を開示してこなかったことを問題視されてきた。

和解金はオンタリオ証券委員会OSCへの2122万ドルのほかに、別途賠償金。として150万ドル程度。

個人的見解:コンゴ民主共和国でのコバルト鉱山、銅鉱山などの開発に絡む問題が主。

少年兵、少年労働者を利用した劣悪な採掘作業が行われているといわれている。


 

ベルギー首相が辞意、移民政策巡り連立崩壊で

ベルギーでも反移民の流れ。

国連移民協定に賛成票を入れたミシェル首相が野党の不信任決議案を回避するために辞任。

今後はフィリップ国王の出方が焦点。

 

 

 

ドイツ政府、外国企業による自国企業の買収禁止を強化

German cabinet tightens rules to fend off foreign takeovers

美的集団によるクーカ買収から2年

ドイツ政府は中国企業を念頭に、外国企業による自国企業買収を阻止する構えを鮮明化。

これまで25%以上の株式取得を制限してきたが、これを一気に10%に落とすとのこと。

独KUKAを買収した中国の家電企業 美的集団(midea group) 

煙台市台海集団によるライフェルト・メタル・スピニングへの買収案を阻止

 

 

 

洋上風力が離陸 三井E&Sなど、富山沖で商用化設備

日本でもいよいよ商用の洋上風力発電開始へ。

富山県入善町の沖合で計画

 

 

 

トリップドットコム、満室にも関わらずウソ表示で”カラ売り”! 背景に …

この背景がわからない。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

提携業者がオンリクエストを予約完了のように表示しただけにもみえるし、シートリップお得意のAI技術でキャンセル発生率まで考慮した集客をしていた可能性もありうる。

なんにしても、お粗末。