ジェフ・ベゾスに早くも新恋人?~離婚の元妻マッケンジー・ベゾスさんは8.05%分(7兆円超)のアマゾン株を取得か?

Pocket

アマゾン創業者ジェフ・ベゾスが妻マッケンジー・ベゾスと離婚~すでに新恋人ローレン・サンチェスとの熱愛報道も~

 

アマゾン創業者ジェフ・ベゾスが25年間連れ添った妻マッケンジー・ベゾスさんと離婚するそうです。

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

噂では、ジェフ・ベゾスの浮気が原因との指摘も・・・ありますが、現状では定かなことはわかりません。

 

なお、すでにジェフ・ベゾス氏の新恋人にはローレン・サンチェスさんの名前が浮上しています。

https://twitter.com/Complex/status/1083164771854270464

ジェフ・ベゾスとローレン・サンチェスの二人がいつから付き合っているのか

今回のマッケンジー・ベゾスさんとの離婚に関係があるのかないのか

そこらへんのことはわかりませんが

とりあえず、いろいろお疲れ様です。。。

 

 

 

 

で、問題となるのはジェフ・ベゾス氏の巨額の資産

その巨額の資産のほとんどを占めるAmazon株についてです。

現在、ジェフ・ベゾス氏はアマゾン株の16.1%を保有しています。

通常、離婚時には半分程度が妻に渡りますから8.05%程度が妻マッケンジー・ベゾスさんのものになります。

さらに、今回の離婚が不貞を理由にしたものであれば、さらにマッケンジーさんの保有比率は高まるでしょう。

 

 

というわけで、いっきに8.05%超の株式を握ることになるマッケンジー・ベゾスさん

間違いなく、多くの証券会社が群がります

「俺達に任せてくれ、値を崩さないように上手く売るから」と。

 

これらの株式は市場で売却されるものもあるでしょうが、多くは何らかの意図をもった投資家の所に流れるでしょう。

それがどういった意図であるかはわかりませんが、とりあえず、Amazonの事業継続になんらかの影響が出ても不思議ではないかな、と思います。

質問箱のご利用ありがとうございます。

 

 

 

とりあえず、今のところは大方の人たちは「事業には影響がない」と見ていると思います。

実際、ふつーにこなせれば問題はないと思います。

問題は、金融不安などで株式相場が崩れた場合、いろいろ厄介かもしれません。

というわけで、今のところは何が起こるかわかりませんが、長期的に何か悪いことのキッカケになる可能性はあります。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

Amazon株はバリュエーションが高いですから、ちょっとの需給悪でもこなせない可能性があり、注意は必要だと思います。

以上です。