19/1/11午前

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

前回はこちら:19/1/10午後


 

ジェフ・ベゾスが離婚!元妻マッケンジーさんに多額の財産分与か?

アマゾン創業者のジェフ・ベゾスCEOが離婚。

元妻は8.05%以上のアマゾン株を取得へ

問題はその後、この株式がどこに流れるか。

流れる場所によっては、同社の長期的な経営戦略にも影響する可能性

 

 

 

ドイツ、再エネ40%超え 2018年の電源構成 

ドイツの再エネ率が急激に上昇中。

これまで褐炭や石炭が多くを占めてきたが、そういった化石燃料から脱する方針がみえる。

 

 

 

中国12月PPIは16年9月以来の低い伸び、追加支援策の余地

中国の物価指標がめちゃめちゃ低下している。

経済活動全般の低迷から上流部分が特に低下しているが、これによって金融政策のとりうる手段はいろいろと出てきているのがポジティブな点

 

 

コンゴ民主共和国 大統領選で野党候補が当選 混乱の懸念も

コンゴ民主共和国の選挙で、事実上の政権転覆

カビラ父子の支配が終わり、最大野党を率いるチケセディ氏が大統領へ

問題は、この国では命を奪われずに政権を交代した例がほとんどないこと。

カビラ氏はどこかに亡命するだろう。

しかし、新たな大統領もすんなり就任できるとも限らない。

非常に難しい展開になっている。

 


ファーストリテの9 11月営業益は8%減、暖冬で国内不振

ユニクロ展開のファストリ、国内事業が減益

中国事業は落ち込みがない、との発表

中国は高額品の消費は落ちているが、ここもとの数字をみると中間層の消費は逆に伸びている感じがある。

 

 

 

FOMC議事要旨:追加利上げに対する当局者の慎重姿勢示す

非常に慎重な姿勢が示されていたことが明らかに。

なぜこれでパウエル議長が利上げ継続を主張したのか理解できない。

 

 

フォードの苦境が際立っている。

中国事業も米中関係の悪化で大幅に減少。

欧州事業も悪化中。

北米事業だけに注力する方針だが、果たしてうまくいくだろうか。

 

 

 

 

グーグル、AI家電開発後押し スピーカー連携簡単に

CES2019でGoogleがスマートスピーカーの外部販売方針を示す。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

家電メーカーに対して自社のスマートスピーカーを利用させることで、データを収集する魂胆か。