19/1/13午前

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

前回はこちら:19/1/12午後

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

 

米国石油採掘リグ稼働数

ベーカーヒューズ社発表のアメリカ石油リグ稼働数は4基減

ここもと大幅に低下している。

10月中旬以来の水準まで低下。

 

 

EIA週間原油在庫統計

原油在庫がやや低下する一方で留出油とガソリンの在庫が大きく伸びている。

季節要因を考えてもやや動きが急

原油在庫ガソリン在庫留出油在庫ヒーティングオイル在庫
クッシング在庫
-1680806610611224330

 

 

 

メーシーズ株価急落18%安、ネット投資や店頭割引が利益むしばむ

百貨店大手メーシーズが業績下方修正へ。

株価急落の影響を受けたかたち。

ネット販売との競合は既に見えていたが、高額品購入への影響が強く出てくる展開は同社にとって更なる打撃となる。

 

 

パウエルFRB議長、金融当局は辛抱強く、様子見へ

この人は歴代FRB議長のなかでも最悪レベルだと思います。。

あっちへふれたり、こっちへふれたり、その時々で大きく振れ、さらには同じ講演内でもふれる。

ここまで千鳥足だと誰もしんじなくなると思います。

自分は昨年3月の段階でアカン感じがしてましたが、やっぱりなぁという感じです。

 

 


 

 

トランプ大統領、専門職ビザH-1Bに市民権取得への道を用意へ

Trump administration to propose major changes in H-1B visas

トランプ大統領が専門性の高い労働者向け就労ビザH-1Bについて、将来の市民権獲得に向けた法制度変更を計画

トランプ大統領は基本的に外国人差別主義者なところはあるけれど、技能や知識に優れた人物の受け入れには積極的な態度を示している。

 

 

 

 

シリアから米軍撤収開始 当面は装備のみ

米軍が撤収を開始。

個人的見解:先日のトランプ大統領の撤収発言ののち、ボルトンが全く逆の方針を説明したけれど、結局は撤収する方針。

米国とクルド側との関係がこじれていると伝えられており、関係修復不能とみた米政権による諦めの撤収の可能性もある、かな?

 

 

日産、上級幹部のムニョス氏辞職 ゴーン元会長の側近

日産自動車はゴーン派排除の動きが鮮明に。

醜い報復人事合戦を表にみせて、企業イメージがガタガタ。

 

 

 

フォルクスワーゲン、昨年は1080万台の自動車を販売、世界一か?

Volkswagen delivered 10.8 million vehicles in 2018, eyes world no.1 …

フォルクスワーゲンが昨年売った台数は1080万台

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

トヨタは1055万台

日産ルノーがいくらかにもよるが、暫定でVWが一位