【2157】コシダカホールディングスの業績と株価~カラオケまねきねこ、カーブス、まねきの湯

Pocket

【2157】コシダカホールディングスの業績と株価~カラオケまねきねこ、カーブス、まねきの湯

 

今回は、カラオケまねきねこ、女性向けフィットネス事業カーブス(Curves)、まねきの湯などを展開するコシダカホールディングスの業績と株価を見ていきます。

まずはコシダカホールディングスの会社説明からはじめます。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

コシダカホールディングスの会社説明

コシダカホールディングスは、カラオケまねきねこ、女性向けフィットネスクラブ カーブス(Curves)、温浴事業まねきの湯などを展開するサービス事業者です。

コシダカホールディングスは総合余暇サービス提供企業と自称しているようです。

 

 

コシダカホールディングスの沿革

  • 1967年 有限会社新盛軒を設立 代表は腰高善治
  • 1970年 上州ラーメン展開
  • 1990年 カラオケボックス1号店
  • 1993年 カラオケボックスまねきねこ1号店 前橋小相木店
  • 1995年 腰高博氏が代表取締役に就任
  • 2000年 株式会社コシダカに名称変更
  • 2006年 カーブス1号店(北海道)
  • 2007年 ジャスダックに上場
  • 2011年 ひとりカラオケ専門店ワンカラ1号店 神田駅前店
  • 2016年 東証1部上場
  • 2017年 カーブス事業のグローバルフランチャイザー、カーブス世界総本部の株式取得子会社化
  • 2017年 会計監査人を仰星に変更しようとするも、仰星が辞退。会計監査人から4項目の指摘を受け、内部統制報告書を提出

財務報告に係る内部統制の開示すべき重要な不備に関するお知らせ

 

 

 

コシダカホールディングスの事業

  • カラオケまねきねこ
  • ひとりカラオケ ワンカラ
  • カーブス Curves ・・・女性だけのフィットネスクラブ 1936店舗(2018年Q1時点)
  • まねきの湯・・・温浴事業
  • らんぷの湯・・・温浴事業

 

コシダカホールディングスの業績

ここからはコシダカホールディングスの業績について見ていきます。

(ここから下は2019年1月14日に書きました)

 

コシダカホールディングス2018年Q1決算の業績

コシダカホールディングスの2018年Q1決算の業績は、売上6.7%増、営業利益29.0%増

カーブス事業が牽引する形で増益をキープ

カラオケ事業も黒字化達成

ただし、温浴事業の赤字は拡大

 

 

コシダカホールディングスの株価

 

んー・・・あまりいいチャートにはみえないけれど。

どうだろう。

 

とりあえず、上記はあくまでも個人的見解であり、特定の投資スタンスをおすすめするものではありません。

投資にあたっては自己責任で行っていただきますようお願いいたします。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

以上。