19/3/25~3~UACJ、神鋼、米国でアルミ増産/イスラム国が最後の拠点バグズを失う/ジャパンタクシーに行政指導/安倍首相四選に反対多数・世論調査

Pocket

19/3/25~3~UACJ、神鋼、米国でアルミ増産/イスラム国が最後の拠点バグズを失う/ジャパンタクシーに行政指導/安倍首相四選に反対多数・世論調査

備忘録がわりにニュース記事を独断で掻い摘んでまとめます。

このニュースまとめページは日中随時更新します。

概ね4記事ごとにまとめます。

また、のちのち検索しやすいようタイトルに内容を軽く記すようにします。

 

前回はこちら:19/3/25~2~康生会武田病院の医師に無罪判決/JERA・JXが水素プラントで提携/ふるさと納税、高収入自治体は交付税無し/消費増税時ポイント還元、ネット販売でもOK


神鋼・UACJ、米で車向けアルミ増産 輸入制限1年

アルミ製品大手のUACJと神戸製鋼がアメリカで増産する。

トランプ政権が課した輸入関税措置によって、アメリカ国内で鋼材やアルミ母材などの価格が高騰している。

これにより部材価格も高騰、コスト高要因となっている。

これらは最終製品の製造者と需要家には負担になっているが、アルミや鉄の製造メーカーにとってはポジティブな状況になっている。

アメリカでは鉄鋼メーカーなども設備投資を増やし始めた。

トランプ大統領の目論見は、徐々に実現しつつある。

アルミ圧延事業大手UACJの業績をみてみよう

 

イスラム国」の支配地域ゼロに トランプ大統領が表明

イスラム国が最後の拠点バグズを失う。

トランプ政権はアメリカの成果のようにアピールしているが、

実際に戦っているのはロシアとイランのバックアップを受けたアサド政権下のシリア軍である(笑)

ちょっといろいろはずかしいw

 

 

首相の党総裁4選「反対」5割超 本社世論調査

二階俊博幹事長が「安倍政権四選ありうる」と発言したことに絡み世論調査

四選に反対するという声が過半数を超えていることがあきらかに。

自民党支持者、若年層などでは四選に好意的な意見もあるようだが、全体的には否定的な見解が目立つ。

個人的見解:権力の長期化は腐敗を生むのも歴史的事実であり、与党内にも慎重な声が多い。

そもそもにおいて、今回の二階氏の発言、ちょっと観測気球を上げるのが早すぎるのではないか。

わざと世論を安倍四選阻止に向けたいのではないか、とすら思えてくる。

 

 

 

トヨタ・ドコモも出資する日本交通系『ジャパンタクシー社』が個人情報を広告に利用して行政指導へ

日本交通系のジャパンタクシーが、配車サービスアプリと車内カメラで取得した顧客の個人情報を、

広告配信のために利用していたことが明らかに。

あきらかな目的外利用であり、個人情報保護の観点から外れているとして行政指導された。

報道によると、タクシーを降りた後に広告配信された店に向かったかどうかも位置情報アプリで確認していたらしい。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

また、性別をタクシー内のカメラで確認し、男女別に別の広告を表示していたのだとか。