18/12/18午前

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

前回はこちら:18/12/17午後


 

 

首都圏マンション、契約率は53.9%

首都圏マンション販売が増加、契約率は極端に悪化

価格が上昇していて、顧客がついてきていない。

 

 

 

11月の近畿圏マンション、発売戸数63%

こちらは販売も契約率も高水準

近畿圏は非常に好調

 

 

 

日立ABBの事業を7000億円で買収発表

日立がABBから電力網事業を買収

個人的な想定よりも1000億円以上安かった。

 

 

イオン、配車アプリで食品宅配 東南アジア大手と組む

ゴジェックと提携して食品宅配に乗り出すとのこと

イオンは東南アジア事業に物凄く力を入れている。

 


 

NAHB住宅市場指数:3年ぶり低水準、見通しや客足も低調

住宅市場が大きく落ち込み始めている。

とくに北東部は10年6月以来の落ち込み。

【月次統計】NAHB ウェルズファーゴ住宅建設業者指数HMI【グラフ】

個人的見解:とくに西海岸の一部やNYなどの超高額物件が2割、3割引きで売りに出ているものも増えていると聞く。

あまりにも値上がりしすぎた。

先行きの値下がりを期待した買い控えが起きている局面に見える。

 

オバマケアは違憲、テキサス州の連邦裁判断でヘルスケア銘柄に波乱も

オバマケアでは保険を購入しない場合に税制上の罰則が設けられていたが、2017年に議会でこれが無効化されたため、オバマケア全体が無効になるというのが原告テキサス州の主張。

とブルームバーグ解説。意味がよくわからないが、とりあえず違憲判決とのこと。

ヘルスケア銘柄、とくに病院や保険銘柄に影響。

低所得者向けのものは特に影響か。

 

NY連銀製造業景況指数:12月は大幅低下-1年7カ月ぶり低水準

先週の中国、欧州の製造業関連統計に引き続き、アメリカも製造業が悪化しつつあることを示唆。

今後は小売など別の指標にも影響するかに目が向かうかたちだが、たぶん影響すると自分は見ている。

 

 

 

仏、「デジタル課税」を1月導入 税収年640億円

フランスは独自にデジタル課税を導入へ。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

しかも来年1月から。

理由は、「黄色いベストに妥協して財政が悪化しそうだから」(笑)