2018年12月27日 米国株式市況概況

Pocket

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

S&P500

米10年債利回り

WTI原油

 

 

前営業日は⇒2018年12月26日 米国株式市況概況


 

昨晩のNY市場はダウ、ナスダック、S&P500、ラッセル2000すべて上昇

場中は総じて弱い展開ながら、引けにかけて急速に買いが入り上昇した。

具体的に何が材料視されたのかもわからないが、とにかく上昇。

 

ただ、個別銘柄でみると、下げを主導していたアップルAAPLとアマゾンAMZNがマイナスであり、すんなりいい気分の上昇というわけではないはず。

自分は、以前こちらの9月6日の記事でAmazonとAppleだけが上昇を主導する展開に警鐘をならしてきたが

ヒートマップからみれば、転換点が迫ってきているのではないか・・・という話

やはり、下げに転じたあと起きていることは、まさにこの時の逆である。

全体が上昇しているのに、このふたつが下落するというのは、やはり気持ちが悪く感じる。

 

合算出来高は90億株

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

この年末ギリの時期にしては、それなりにできている。