19/1/24午後

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

前回はこちら:19/1/24午前

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

 

大阪市を強制捜査 建設局で官製談合か 大阪地検特捜部

電気工事で官製談合の疑い。

ひとつあれば、10も20もあるのが談合事件

これだけで済むはずがない。

体質的な問題だろう。

 

 

華為幹部引き渡し「国際法違反」=中国、米のイラン制裁に矛先

アメリカ独自のイラン制裁に従わなかったからといって、他国の国民をアメリカが拘束するのは国際法違反だという主張

そのとおりだろう。

アメリカの法律は他国の法律に優先するという理屈はとても危険だが、カナダはそれを良しとするのだろうか。

しかも乗り継ぎで空港内を歩いていた時に拘束するという・・・むちゃくちゃだね。

 

 

 

日銀、世界経済下振れ警戒 黒田総裁「リスク高まる」

日銀金融政策決定会合後の記者会見で現状認識について答える。

貿易摩擦を楽観視するも、世界経済の下振れリスクには注意を向けている。

物価見通しは原油安を背景に下向きにみている。

大規模緩和は維持されるが、次の手は限られるのではないかと大勢はみている。

自分は、まだまだやれることはあると思う。

が、副作用は大きいのはも言うまでもない。

 

 

18年全国百貨店売上高0.8%減 災害響き2年ぶりマイナス

高額品はインバウンド需要頼みが続く。

台風と震災、豪雨という災害の影響があったとはいえ、国内の落ち込みが急。

株価低迷も影響か。

 


 

合意なきEU離脱(ハードブレグジット)のリスク高まる、バルニエ首席交渉官が発言

ブレグジット交渉のEU側代表であるバルニエ氏がハードブレグジットの可能性が高まっており備えるべきといっています。

また、バックストップ条項に期限をつけることにも反対するとのこと。

やはり、ハードブレグジットしかないと思います。

ハードブレグジット(Hard BREXIT)になると思う・・・という件

 

 

 

掃除機のダイソンが高賃金のシンガポールに移転

先日、ダイソンはシンガポールでEV生産を始めると伝えらえれましたが、今度は本社機能もシンガポールに移すといっています。

ジェームズダイソン氏は熱心なブレグジット推進派として有名です。

 

 

空飛ぶタクシーの試験成功 ボーイング、自動で飛行

自動操縦で垂直離発着ができるとのこと。

さらに、空飛ぶトラックの開発も進んでおり、これが実現すればロジスティクスに革命的な変化がおきるのではと期待されています。

ただ、現実的にはエネルギーコストがもっと低廉にならないと厳しい気がしますが。

 

 

韓国・SKハイニックス 2年連続で過去最高業績

意外と落ちなかった印象。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

Q4は営業利益が前年同期比1%減で二年ぶり減益ですが、サムスンは29%減だったことからすると、かなりマシ