Interactive Brokersのススメ

Pocket

どうもこんばんは、中卒くんです。

 

いきなりですが、皆さんはどこの証券会社をお使いですか?

SBI証券?楽天証券?それともカブドットコム証券でしょうか?

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

おいらも、それらの口座を使っています。

日本株を売買するのはやはり国内証券がいいです。個人的には楽天のマケスピに慣れているので日本株は楽天をメインにしてます。次点で夜間取引などが充実しているSBIです。

 

しかし、一番メインにしているのは米系のInteractive Brokersというところです。(以下、IB証券)

現状、日本国内居住で口座を開設できる唯一の外資系ネット証券じゃないかと思われます。(間違ってたら指摘おねがいします)

 

 

で、このInteractive Brokersですが・・・

はっきりいって、お世辞にも使いやすいとは言えません。

 

 

とりあえず悪いところを書き連ねると・・・

 

・専用アプリがつかいにくい(慣れの問題かもしれんけど)

・専用アプリがデータ保存してくれてないときがある(いつ改善するんだ)

・リアルタイム株価を表示するにはカネがかかる。(けち・・・)

・ほとんど英語(これはまぁどうにかなる)

・送金がWire決済のみ対応。いちいち都銀や地銀の大きな支店に行ってチマチマと英語で住所とか送金理由とか書いて送る必要がある。しかも送金手数料数千円(銀行によって違う)

・日本株口座と海外株口座は別に開かなければならず、しかも相互に送金できない。

・海外資産扱いなので、送金額が大きいと日銀から電話がかかってくる・・・

・海外資産扱いなので、口座保有者が死んだときの遺産の取り扱い方が日本と違う。ちゃんとした税理士に頼むなり、しっかり準備するなりしておかないと、下手すると二重課税になりかねない。

 

 

 

 

他にもいろいろあります・・・

これだけみるとめっちゃ最悪

 

ですが、それを上回るメリットがあるんです。

たとえば・・・

 

 

・為替コストが激安(スプレッドも狭く、手数料も億単位で数千円程度)

・投資できる金融商品、外国株式の幅がダントツ(欧州株や豪州株、中国A株なども投資可能。またオプションや社債なども)

・外国にサーバーがあるので、北朝鮮から電磁パルス攻撃(EMP攻撃)を受けても、たぶん大丈夫?(日本の証券会社は最悪データが全滅するんじゃないかと思ってます)

・注文方法をいろいろ選べる。たとえば大きな売りを出すときにスプリットして売ったりとか。

 

 

こんな感じです。

 

いやいや、デメリットの方が大きいだろ!

 

と思ってるあなた、、、あなたには全く向いていない証券会社です。素直にSBIか楽天にしましょう。(ちなみに、SBIが米国株の発注をするのはIB証券のようですが・・・)

https://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/attention/trading/stock_gai_22.html

 

もしも資産が数億単位に膨らんできて、日本株以外にもちょっと他のとこにも分散投資したいなぁと考え始めた人には、インタラクティブ・ブローカーズ証券は間違いなくおすすめです。

圧倒的な低コストと幅広い投資先があなたを待っています。

あとは、あなたの目利き力と胆力しだいです。

 

 

 

P.S.ちなみにこれ、広告記事とかじゃないです。

ほんきでおすすめしてます。

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

 

 

by中卒くん