Amazonが独自物流網を構築へ

Pocket

Amazonが本格的に物流事業に乗り出し、他社の荷物も配送するそうです。

Amazon said to be near own delivery launch, UPS, FedEx shares drop

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

UPSやFedexにとっては強力なライバルの出現であり、(いずれこうなることは予想されていましたが)非常に困った事態です。両社の株価は売られています。

でもよくよく考えてみてください。

これってAmazonにとってもネガティブじゃありませんか?

 

株価から推察するに、Amazonに期待されている投下資本利益率はUPSやFedexの数倍です。物流事業に乗り出すということは、資本をそれだけ非効率に使う、ということなはずです。おいしいビジネスが見当たらないから、しゃーなし物流事業にでも投資しておくか、みたいな雰囲気を感じます。投資家は、物流事業みたいな資本効率の悪い事業に投資するためにAmazon株を買っているのでしょうか?

 

おいらは中卒でバカなので、Amazonの経営のどこが素晴らしいのかがわかりません。単純にクラウド事業で稼いでいるだけにみえます。たぶん頭のいい人たちにはいろいろな明るい未来が見えているんでしょう。

 

とりあえず、俺はこういう銘柄はパスです。

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

by中卒くん