中国交通銀行、中国招商銀行、上海浦東発展銀行が米金融システムから外される可能性?

Pocket

中国交通銀行、中国招商銀行、上海浦東発展銀行が米金融システムから外される可能性?

 

中国の銀行3行、中国交通銀行、中国招商銀行、上海浦東発展銀行が米金融システムから排除か

中国の大手銀行三行が、対北朝鮮制裁違反のかどで調査対象になっていた問題。

この三銀行が捜査に協力せず、召喚状に従わなかったとして米裁判所が侮辱罪の判決を下したとのことです。

判決がくだされたのは中国交通銀行、中国招商銀行、上海浦東発展銀行

どれもとても大きな銀行であり、とくに中国交通銀行は中国国有銀行の大手5行のうちの一行でもあります。

この三行に対し、米国が米金融資産の差し押さえや、決済システムからの遮断をするのではないか、との噂が広がっているそうです。

Three Chinese banks hit by US probe into North Korea links

 

 

中国交通銀行、中国招商銀行、上海浦東発展銀行がなくなっても他に銀行はあるが・・・

今回の金融制裁の噂が現実化するかどうかはわかりませんが、かなり警戒感を持っておいた方がいいかもしれません。

なんせトランプ政権ですから、何かの折に、対中圧力をかけるためにカードのひとつとして利用する可能性はあります。

ただ一応、これら銀行が決済できなくても他の銀行があるため、さほどの問題にはならないでしょうけれど、、、

もし制裁が導入された場合、かなりの心理的なインパクトにはなるように思います。

 

 

今回の件では対北朝鮮への制裁問題でしたが、イラン向けの取引などでもいろいろと中国の金融機関には監視の目が強まっています。

今後、対イラン貿易を理由に中国の金融機関への締め付けを行う可能性もあり、その可能性二ついては十分に留意しておくべきと思います。

以上です。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!