18年5月21日午後 マレーシア・ナジブ前政権下で債務1兆リンギか

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

15時29分

杭州5G都市建設計画を発表、年末までに100平方キロメートルの実験環境整備!

中国移動(チャイナモバイル)の子会社・浙江移動が杭州5G都市建設計画を発表。100平方キロの実験環境を年末までに整備し、アリババ、Hikvision、吉利汽車など中国を代表するIT・自動車企業が5Gを活用したサービス、製品などの研究開発を進めることになるそうです。

個人的見解:自動運転に5Gを利用するための実験場ができることになります。5Gを使えば建物など遮蔽物の陰に隠れた物体、人物も察知できます。この分野で中国が先端を走ることになれば、日本を含めた他の国々は非常に競争上不利になるはずです。

 

マレーシア、ナジブ前首相政権下で1兆リンギ(28兆円)以上の債務を抱える

Abuses pushed Malaysia’s debt over 1 trillion ringgit says Mahathir

ナジブ前首相のもとで行われたバラマキ政策や1MDB汚職の結果、マレーシアの債務は2517億ドル(約28兆円)にも膨らんでいるそうです。

個人的見解:国民に危機感を持たせることで、売上サービス税SSTの導入を早期に実現させようという魂胆でしょう。

 

 

PetroChina steps up gas supply to help meet demand

中国石油天然ガス(ペトロチャイナ/Petro China)は、天然ガスの需要に応じるために国内生産と輸入を拡大しているとのこと。4月の天然ガス供給量は14%増、重慶や青海省での生産は2%増、輸入は29%増、貯蔵施設向け供給も33%増にしたとのこと。

個人的見解:昨年末から今年春先まで続いた天然ガスの欠乏状態は、中国東北部を中心に暖房供給停止や産業活動の停滞を招きました。中国政府はこれを問題視し、ペトロチャイナやシノペックなどに対して供給拡大を命令しています。

このことで潤うのは、パイプラインや都市ガスを運営している企業だと思います。銘柄でいうと

  • 香港チャイナガス(0003.hk)・・・古くから香港で独占的に活動。
  • ENN Energy(2688.hk)・・・新奥能源控股、民間系
  • Kunlun Energy(0135.hk)・・・クンルンエナジー、崑崙能源とも。ペトロチャイナ系
  • 華潤燃気(1193.hk)・・・China Resources Gas、華潤グループ系
  • 新天緑色能源(0956.hk)・・・China Suntien Green Energy 。河北省政府系の再エネ、天然ガス企業。雄安新区関連銘柄

このうち、バリュエーション的な魅力でいうと、Kunlunと新天緑色能源が魅力的だと個人的には思います。どちらもPER10倍以下です。


16時35分

Thai first quarter GDP grows 2.0 percent quarter-on-quarter, easily …

タイの第1四半期GDPが好調です。5年ぶりの高い伸び率になりました。季節調整後で前期比2.0%増、前年比は4.8%増。2013年1Q以来の高い伸び率です。自動車などを中心に輸出好調。また、観光客も15.4%増加。農業生産も6.5%増加しました。

 

Venezuela’s Maduro Wins Boycotted Elections Amid Charges Of Fraud

ハイパーインフレに苦しむベネズエラで大統領選挙がありました。現職のニコラス・マドゥロ大統領が再選されました。得票率は46.1%。野党は選挙戦をボイコットしました。

 

As spring temperatures soar, China coal traders bet on shortages

中国ではこのところ気温が上昇しており、空調のための電力消費量が高まるとの期待から、発電に使う石炭価格が急上昇しています。

個人的見解:石炭価格を抑制するために中国政府は石炭供給量を増やすようにと命令を出したそうです。それと同時に、じきに電力使用量を抑えるために電気料金を引き上げることでしょう。潤うのは風力や太陽光など再生可能エネルギー企業だと思います。

 

China’s Xi urges end to waste and irrational consumption in eco push …

習近平国家主席がじきじきにゴミ問題について語っています。環境へのダメージを回復し、美しい中国を取り戻そうと言っています。

個人的見解:これを受けてなのか、ごみ処理、排水処理関連の銘柄が物色されています。China Ever Bright(0257.hk) , Dynagreen Environmental (1330.hk)、Beijing Enterprises Water(0371.hk),Yunnan Water Investment(6839.hk)などです。




21時48分

 

China to encourage equity financing to ease debt reliance: report …

中国は企業債務の依存度を下げるため、エクイティファイナンスを奨励すべき・・・と中国証券監督管理委員会の偉い人が言ったそうです。

個人的見解:経営的には安定していても、借金比率の大きい企業は増資リスクが高まるかもしれません。

 

Australian PM to visit China to smooth trade ties | Reuters

オーストラリアのターンブル首相が中国訪問するらしいです。冷え込んだ両国関係の改善を図るため・・・とのこと。

個人的見解:先日、メルケル首相が中国を訪問するというニュースがありましたが、急遽決定したにもかかわらず24-25の日程がすんなりと決まりました。ところがオーストラリアは「年内に訪問」といいつつ、具体的な日程どころか、そもそも会えるのかどうかすら明らかになっていません。

豪政府は最近、中国からの移民を締め出そうとしたり、外国人による不動産の売買を冷遇したり、はては政治献金問題で中国を叩いてみたり、海洋進出を牽制してみたりと、中国人への蔑視政策ともとれるような態度を取り続けてきました。国民受け、アメリカ受けを狙ってのことなんでしょうが、それのせいで中国側も態度を硬化させてしまっています。記事にもありますが、豪州からのワイン輸入の通関手続きを遅らせてみたり、追加検査が必要とされたり、いろいろとイジワルをされているそうです。

この状況を打開するためにターンブル首相が中国に向かうそうですが・・・果たしてどうなることやら…

 

US confirms list of 35 key minerals, targets domestic supply boost …

アメリカ政府内務省は、リチウム、ウラン、コバルト、ボーキサイト、炭酸カリウム、白金族など35種類の鉱物を重要資源リストに指定したと発表。国内生産を増やして輸入依存度を減らすとのこと。

 

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!