米小型株指数ラッセル2000(Russell2000)がなんかおかしい件

Pocket

米小型株指数ラッセル2000(Russell2000)が変調の兆しか?

 

米小型株指数ラッセル2000(Russell2000)にやや変調の兆しが見えてきています。

 

ラッセル2000(Russell2000) 日足

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

 

 

 

とりあえず、同じ期間の一時間足をS&P500と比較してみてください。

 

ラッセル2000(Russell2000) 1時間足

S&P500 1時間足

 

8月の半ばあたりまでパラレルに動いてきたS&P500とラッセル2000(Russell2000)ですが、その後、やや乖離した動きを示していることがわかると思います。

そしてそのS&P500とラッセル2000(Russell2000)の二つの指数の乖離した動きは、昨日2018年10月1日のNY時間の動きをみれば、さらに明確化しています。

わかりやすいように、5分足一週間分(5営業日)でみてみます。

 

ラッセル2000(Russell2000) 5分足 5営業日

S&P500 5分足 5営業日

 

 

S&P500とラッセル2000(Russell2000)、この5営業日の動きはこれだけ違います。

明らかに何か起きているとみて良いと思います。

 

 

 

 

このS&P500とラッセル2000(Russell2000)の動きの違いは、なにが原因でしょう?

自分は最初、AMZNやAAPLへの集中だろう、と思ってましたが、どうもこの数日の動きをきちんとみるとなんか違う・・・

 

質問箱でせっかくいい質問いただいたのに、

いい加減なこといってしまってゴメンなさい。

訂正します。

やっぱわかりません。

わからないものはわからない。

なにかが起きていることはわかるけど、何が理由かはわからないし、答えが見つかるようにも思わない。

誰かがあとから解説してくれるかもしれないし、してくれないかもしれない。

とにかく、もやもやしていいます。

 

 

 

 

とりあえず、10月1日、最初の取引日でこれです。

続く可能性があります。

つづいて、10月第一週の動きに乖離したものが見えてきたときには、雰囲気が変わる可能性があります。

 

 

おもうに、一つの可能性としては、減税効果の剥落などを理由にして来期業績の下押しをみている向きがある可能性でしょうか?

でも、ぜんぜん自信がありません。とりあえず、理由探しせず、わからないものはわからないとして対処した方が良いと思います。

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

とりあえず、まとまりのない文章になってしまいましたが、以上です。

ラッセル2000(Russell2000)の動きには、気をつけてみていきましょう。