ご挨拶

Pocket

どうもはじめまして、中卒くんと申します。

なまえのとおり、中卒です。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

田舎の公立中学を卒業後、あれこれ小さい商売に手を出しつつ、ここ20年ちょっとは相場一本で生活してまいりました。

そんないい歳こいたおいらが、なにをトチ狂ったのかブログなんて始めてみました。(いろいろ理由はあるのですが、それはのちほど)

妻に手伝ってもらってレンタルサーバーなんぞを拵えてブログを書くことになりましたが、もとより相場ばかりしてきたおいらです。書ける内容なんて相場のことくらいしかありません。しかも、ちゃんと筋道をたてた勉強もしてませんから、経済のむずかしい話はよくわかりません。わかってない癖してわかったふりをします。語りはやたら長いです。学術的な観点からみたら間違ったことをペラペラと語ります。まぁ、ものすごく好い加減な奴です。人と絡むと疲れて仕事にならんので、コメント欄もありません(スパム対策とか面倒くさそうだし)。

 

 

とりあえず、まぁ、ぼちぼち書いていきます。

ちょうど、なんとなく、相場もいい感じに動いてきましたから、ネタにも困らないでしょう。

 

 

 

 

目先の予想は、下です。

世界的に、株価は当面の天井をつけた可能性があるとみています。

中国本土、香港市場などは長期的にみて上昇トレンドをキープしていますから、深く押したところは買っていきたいところ。

日本と韓国の株式市場については、3月末から4月は本格的に北朝鮮リスクが高まる可能性があり、仮に何も起きないとしても、かなりストレスフルな警戒感に包まれるはず。個人的には当面、この二か国は外したほうが良いと思っています。バリュエーション面などで魅力的な部分はありますけどね。

アメリカは、決算を好感してぶっ飛んだ銘柄のなかに、どうも最後の花火みたいな感じのものが散見されはじめているような・・・。特に動画配信のネットフリックスなど。トレンドは上ですが、とてもとても、ついていきたくない相場です。

債券は一旦は落ち着くでしょうが、とても個人が手を出すべき金利水準ではなし。もっとおいしいアセットクラスはいくらでもあるので、パスです。

為替は、個人的に今年は、人民元に注目だと思っています。理由はのちのち書いていきます。

 

 

とりあえず、今回はこのへんで。

 

 

P.S.まだ画像の貼り方すらわかっていなかったりします・・・

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

by中卒くん