【2612】かどや製油の業績と株価~胡麻油大手

Pocket

【2612】かどや製油の業績と株価~ごま油大手

今回は、ごま油最大手、かどや製油の業績と株価を見ていきます。

まずはかどや製油の会社説明からはじめます。


かどや製油とは?

 

かどや製油とは、日本国内のごま油のシェア1位の企業です。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

1858年(安政5年)創業という、非常に古い社歴の企業です。

 

かどや製油の沿革

1858年、小豆島で加登屋製油が創業 そうめん作りに使うごま油の製造を始める。

以後160年、ひたすらごま油を作り続けている企業です。

 

 

かどや製油の製品

ごま油

辣油

食品ごま

ねりごま

健康食品、ごまセサミン、黒ごまオリゴなど

上記の製品群を家庭用、業務用などに製造販売しています。

 

 

 

かどや製油のごま油業界シェア

かどや製油のごま油製品は業界シェアトップです。

特に主力商品、ごま油 かどや 金印純正ごま油200Gは業界同等製品に比べて割高ではありますが、業界シェア半分以上を占めています。

 

 

 

かどや製油は胡麻製品大手カタギを買収

かどや製油はごま製品大手のカタギを買収しました。

これにより、食品ごま市場のシェアは30%近くになりました。

 

 

 

 

 

かどや製油の2013年からの業績

ここ最近、ゴマの健康効果に注目が集まったことからごま油がよく売れています。

とりわけ、業界首位であるかどや製油の商品がよく売れており、同社は業績が非常に好調に推移しています。

 

 


かどや製油の業績

ここからはかどや製油の業績を会社側資料や決算説明資料などをもとに見ていきます。

(この記事は2018年11月13日にかきました)

 

かどや製油の2019年3月期第2四半期決算の業績は上記のようになっています。

また、自己資本比率は74.9%となります。

 

 

かどや製油の業績セグメント別

かどや製油の業績をセグメント別に見たものが上記になります。

利益率が高いビジネスだということがわかります。

利益率がだいたい16.6%くらいですか。

非常に美味しいビジネスをしているようにみえます。

 

かどや製油の株価

 

かどや製油 日足株価

 

かどや製油の株価は非常に堅調に推移しています。

この相場環境下でもかなりしっかりした動きと言えると思います。

ただ、だからこそ、全体相場が一段安となる局面などでは逆に売られやすくなる可能性があることには注意が必要です。

小型株投信なども好んで組み入れているような感じですし、小型株ファンドを解約する人が増えれば、換金のための売りに押される可能性もあります。

そこらへんは注意が必要でしょう。

業績は好調ですけどね。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

 

というわけで、今回はかどや製油の業績と株価についてみてきました。

なお、上記はあくまでも個人的な見解であり、特定の投資スタンスをおすすめするものでありません。投資にあたっては自己責任でされるようお願いいたします。