韓国ネットゲーム大手『ネクソン(Nexon)』が身売り~テンセント、ネットマーブル、MBKが共同で買収提案へ~

Pocket

韓国ネットゲーム大手『ネクソン(Nexon)』が身売り~テンセント、ネットマーブル、MBKが共同で買収提案へ~

 

韓国のネットゲーム大手『ネクソン(Nexon)』身売りへ

韓国のネットゲーム界の巨人、『ネクソン(NEXON)』が身売りされることになりました。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

『ネクソン(NEXON)』創業者のKim Jung-juと彼の妻を含む関係者が所有するNXC Corp.の98.64%の株式が纏めて売却されます。

NXC Corp.はNexon株式の47.98%を保有する筆頭株主であり、事実上の親会社となっています。

 

『ネクソン(NEXON)』の買収にテンセント、ネットマーブル、MBKパートナーズが共同で名乗り

『ネクソン(NEXON)』の買収に関しては多くの企業が狙っていましたが、その価格があまりにも高すぎることで多くの企業が二の足を踏んでいるとのことです。

今回、名乗りを上げたのは資金力のあるテンセントと、その事実上の子会社ネットマーブル(テンセントと提携)、ファンドのMBKパートナーズです。

関連⇒テンセントがネクソン親会社の買収を検討か?~Maple Story 2など展開加速?

 

『ネクソン(NEXON)』の売却価格は88.7億ドル以上?

『ネクソン(NEXON)』の売却額ですが、どうやら88.7億ドル以上と噂されています。

日本円にして約1兆円・・・

これだけの資金を用立てられるゲーム企業は世界でも数すくないとみられており、韓国国内でもテンセント陣営に対抗することができるところはないだろうとみられています。

 

 

 

韓国国内では『ネクソン(NEXON)』の売却を残念とみる声

今回の『ネクソン(NEXON)』の身売りに関して、韓国国内では非常に残念とみる向きが多いようです。

『ネクソン(NEXON)』はまさに、韓国のネトゲ―ブームの立役者でした。

韓国では00年頃にネトゲ―ブームがおき、つい数年前の中国のネットカフェみたいな光景が広がっていました。

その中心にいたのが『ネクソン(NEXON)』です。

日本で言ったら、ファミコンブームを立ち上げた任天堂が売却されるようなもんでしょうか。

 

 

『ネクソン(NEXON)』買収の対抗馬は?

とりあえず、そんなこんなの『ネクソン(NEXON)』売却ですが、今のところはテンセント陣営の対抗馬が表れていません。

TPGキャピタル、コールバーグクラビスロバーツ(KKR)なども狙っているようですが、『ネクソン(NEXON)』がテンセントとパートナー関係でゲームの供給を行っているため、この関係を壊してまで他社が入り込むのは難しいでしょう。

とりあえず、予備入札は2月21日となっているようです。

それまでにどこか他の企業があらわれるかどうか。

個人的には、テンセント陣営で決まりかな、と思っていますが。

以上。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

関連⇒テンセントがネクソン親会社の買収を検討か?~Maple Story 2など展開加速?