シンプルに考えよう ~とても重要な局面に到達~

Pocket

米10年債利回りが3%をこえた本日

S&P500もチャート的に非常に重要な局面に到達しました。

前回のおさらいも兼ねて、ちゃちゃっと書いていきます。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

とりあえず、前回のおさらいをしてみましょう。

前回のブログ記事で、おいらは以下のような予想を立てました。

さて、その後どうなったでしょうか?

 

 

んんん( ,,`・ω・´)ンンン?

 

前回もそうですが、なんかすごくニアミスしてますねw

予想が外れているわけじゃないんですけど・・・なんかこう、ギリギリ俺の予想に入らないあたりで跳ね返るというかw

 

まぁいいです、気を取り直して次の予想をしていみましょう。

とりあえず、こちらが新たな予想になります。

 

めっちゃ弱気で予想してます。

目先一、二週間でいうと、

濃い黄土色の楕円で推移する可能性が70%

薄い黄色に移行する可能性が30%です。

ただ、濃い楕円で推移した場合でも、5月31日までに下抜けする可能性が高いとみています。

 

新たなサポートラインは一番下の緑色の線です。

しかしこれは、前回のザラ場安値を二つ繋いだだけのラインであり、非常に弱いサポートとなります。

むしろ、今回割っているラインが上値を抑えることになりかねません。

 

 

個別はともかく、指数全体でみると、ひじょーに機械的な動き方をしています。

こういうときは、シンプルにかんがえること。素直になるのがいちばんです。

 

 

 

とりあえず、上記はあくまでも中卒くん個人の見通しであり、特定の投資スタンスをお勧めするものではありません。投資にあたっては自己責任、自己判断でお願いいたします。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

 

以上。