哔哩哔哩(ビリビリ動画/bilibili)にテンセントが出資

Pocket

テンセントがビリビリ動画を運営するbilibili(哔哩哔哩)に出資

中国BATの一角テンセントが、萌えアニメなどで有名なビリビリ動画を運営するbilibili(哔哩哔哩)の発行済み株式12.3%(約317.6億ドル)を取得

Bilibili and Tencent Announce Equity Investment

Bilibiliの米国上場株式ADS一株当たり12.67ドルで、クラスZ普通株式を取得するとのこと。

 

今回はこのBilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)についてみていきます。

 


 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

Bilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)とは?

 

Bilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)は中国で、日本の「ニコニコ動画」のような弾幕付き※1の動画サイト「ビリビリ動画」を運営する企業。

※1 画面上にコメントを流す機能がついていること

もともとは同じく弾幕付き動画サイトであったAcFun(Anime Comic Fun/AcFun弾幕視頻網)において⑨bishiが作った初音ミクのファンサイトMikufansが前身。

2010年、Mikufansは日本のアニメ「とある科学の超電磁砲」の主人公御坂美琴のあだ名bilibiliに名称変更して今に至ります。

なお、運営企業は上海幻電信息科技有限公司(Shanghai Kuanyu Digital Technology Co., Ltd.)と上海寛娯数碼科技有限公司(Shanghai Hode Information Technology Co., Ltd.)

 

2018年3月にBilibili(ビリビリ)は米国Nasdaq市場に上場。

Bilibili(ビリビリ)が設立された当初は日本のアニメに有志による字幕をつけた海賊版アニメ動画が大量に投稿・転載されてきましたが、現在はテレビ東京と契約して日本の番組コンテンツを正式に流すなど、Nasdaqへの上場を機に著作権管理にも積極化。

Bilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)は動画運営の他にも、日本で人気の「Fate/Grand Order」「アイ★チュウ」のアプリ運営なども行っています。

またBilibili(ビリビリ)は子会社でアズールレーンやドールズフロントラインの開発を行うなど自社アプリの開発も手掛けており、動画サイトとしてはマイナーながら、ニッチなゲーム・アニメ系サブカルサイトとして根強い人気を誇っているということです。

 


Bilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)の業績

 

Q2 2018 Bilibili Inc. Investor Presentationをもとに

Bilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)の業績をみてみましょう。

 

まずは2018年Q2のBilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)の決算内容

ビリビリは売上は前年比76%増ですが、販管費などの上昇がきつく、いまだに利益をだせていません。

 

 

 

以下はBilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)のコスト構造。

ただし、ストックオプションなどのコストを除く

 

左側は売上高に応じたコスト

だいたいGross Marginを25%程度確保していることがわかります。

だいたい半分くらいがゲーム子会社の持ち分に応じた外部への流出。(青)

ライセンスなどコンテンツ取得に係るコストは緑

通信費用は黄色

その他がピンク

 

 

右側は営業費用内訳

販促費用 青

一般管理費 黄色

研究開発費 ピンク

 

どれもまんべんなくかかっている感じですね。

 

 

以下はBilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)の月間利用者数(左)と、課金ユーザーの数(右)

 

 

 

 

左はBilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)の売上で、右は四半期売上を四半期MAUでわったもの

左のBilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)の売り上げを見ればわかりますが、同社は既に動画サイトの稼ぎよりも、圧倒的にゲーム事業が中心になっています。

また、右の「売上/月間ユーザー数」をみると一人当たりの消費額がふえていることがわかります。

 

 

 


 

Bilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)の株価も見てみよう

 

 

Bilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)の株価チャート 日足

 

Bilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)の株価は意外としぶとく強含んでいます。

 

ただ、ひとつ気がかりなのは、中国における検閲の強化です。

中国の「ビリビリ動画」、多数のアプリストアから削除 「低俗な内容」 2018年7月31日 東方新報 AFP

 

中国ではゲーム産業への風当たりが強くなっています。

中国がゲーム規制を強化へ~テンセントやネットイースには悪影響の可能性~

中国文化観光省と国家広播電視総局がゲーム認証停止

騰訊天天徳州/テンセントポーカーが公開停止に。中国当局からの勧告か?

ゲーム産業が守るべき社会主義核心価値観とは?

中国で人気のモバゲー王者栄耀が実名制に変更~テンセントに逆風が吹きまくってる件~

 

先ほども書いた通り、Bilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)の事業別売上で最大のセグメントはゲームとなっていますから、これは深刻です。

 

とりあえず、Bilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)は海外での売り上げも増やそうと試みており、日本でもアズールレーンなどのヒットを出しています。

今後は中国のゲーム事業よりも、海外の事業がうまく行くかどうかに注目があつまるかもしれません。

 

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

とりあえず、今回はテンセントも出資しているBilibili(哔哩哔哩/ビリビリ)についてみてみました。

 

 

なお、上記はあくまでも中卒くん個人の見解であり、特定の投資スタンスをお勧めするものではありません。投資にあたっては自己責任でなさいますようお願いいたします。