18/12/5午前

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

前回はこちら:18/12/4午後


 

サムスンベライゾン、2019年上半期に5Gスマホを提供へ

ファーウェイにつづき、サムスンとベライゾンが5Gスマホを投入へ。

いよいよ5G元年がやってきた。

 

 

 

復星集団がハウステンボスに出資へ 九州企業も中国誘客 期待

クラブメッドの親会社復星集団がハウステンボスに出資。

ハウステンボスの客数は頭打ち傾向。

ノウハウを持つ中国企業に集客などを頼むかたち。

 

 

ライトハイザーが米中通商協議の中心に~ナヴァロ語る

Lighthizer to Oversee U.S.-China Trade Talks, Navarro Says (1)

対中強硬派のライトハイザーUSTR代表が米中の90日間協議の中心になるとのこと。

なお、ナヴァロにしても、この件で中国製造2025に対して言及がない。

 

 

 

伊藤園の5~10月期、純利益6%減 物流費高止まり

伊藤園の業績が不調。

物流費、在庫評価減などいろいろと嵩んでいる。

 

 


 

川重、大型「LNG発電船」 新興国・災害時の電源に

インドネシアなどの東南アジアには向いている。

基本的に、ODAとセットでビジネスすることを想定しているもよう。

 

 

 

 

原告側、新日鉄の資産差し押さえも視野 元徴用工裁判

徴用工裁判で新たな動き。

24日までに回答がない場合、原告側が新日鉄の資産差し押さえを考えているとのこと

 

 

 

ダラーゼネラル、通年見通し引き下げ。ハリケーン関連費用などで

Dollar General Tops Q3 Sales Estimate, Cautions on Hurricane Hit to …

米ディスカウント大手ダラーゼネラルの決算は予想を上回る。

ただ、通年見通しは引き下げ。

輸送コストとハリケーン関連費用の増大を理由に挙げている。

 

 

住宅建設大手トールブラザーズ、4年ぶりに受注が減少

Toll Brothers orders slump for first time in more than four years

米住宅建設大手トールブラザーズの決算は利益が62%増加するなど好調。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

ただ、受注は4年ぶりに下落。

金利上昇の影響などが出ており、住宅関連株に弱気な見通しが広がっている。