19/2/13午後

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

前回はこちら:19/2/13午前


 

 

いだてん」視聴率1桁 NHK幹部「気にしてないが…」

東京オリンピック向けの販促も含めて放送を開始した「いだてん」

視聴率が超絶低迷しているとのこと。

マーケティングありきの脚本に皆うんざり。

 

 

大塚家具、日中連合と資本提携へ ヤマダとも交渉

居然之家(イージーホーム)やTKPだけでなくヤマダ電機とも提携。

多方面に支援を期待しているが、さてどうなるか。

 

 

 

若者11億人に難聴リスク WHOが音楽機器使用に基準

スマホなど携帯音楽機器の利用において聴覚障害になる問題が多発。

将来的には11億人が難聴になるリスクが高いとのこと。

音量制限機構を導入するよう勧告がでている。

 

 

 

メキシコ「麻薬王」に米陪審が評決 全10件で有罪

エル・チャポことホアキン・グスマン被告に有罪評決

まだ量刑はわからないが、終身刑だろうとのこと。

 


 

5~7個相当、昨年も燃料製造 米研究者分析

北朝鮮がいまだに核兵器を製造中と指摘。

手放す気はなさそう、とも。

アメリカとしては、米本土に届くミサイルを開発しなければいい、という感じの態度になりつつある。

 

 

フィリピンの国名が『マハルリカ共和国』に!?ドゥテルテ大統領が意欲を示す

フィリピンの国名を変更しようとドゥテルテ大統領が言い出しています。

実現可能性はまだ低いですが、将来的にはありえます。

 

 

 

独ロガス網、トランプ米政権が圧力

ノルドストリーム2にトランプ政権が反対

以前から反対していますが、露骨に批判をしています。

このプロジェクトに参加する企業に制裁を加える、とも。

 

 

 

カリフォルニア高速鉄道計画、州知事が縮小表明

日本企業が以前受注を目指したカリフォルニア州の高速鉄道ですが、約10兆円ともいわれる建設費がネックとなって建設がすすんでいません。

米国はトランプ政権下で環境よりもエネルギー産業重視になりつつあり、鉄道のようなものは政策優先順位が低い状況になっています。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!