19/1/27午前

Pocket

備忘録がわりにニュース記事をまとめます。

独断で掻い摘んで纏めます。

この記事は日中随時更新します。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!   

前回はこちら:19/1/26午後


 

 

武田薬、買収で売上高3.4兆円に 大阪本社ビル売却

今後も大阪本社は賃貸で使用していくとのことだが、世界戦略の中心は東京のグローバル本社に集約するもよう。

大阪企業がまた東京に移転する。。。

 

 

新幹線次期車両「N700S」東京五輪前に投入 JR東海

N700Sを2020年7月上旬をめどに5編制、

20~22年度の3年間で40編制、2400億円をかけて導入

22年度末には約1/3がN700S系になるとのこと。

関連⇒新型新幹線『N700S』 2019年中に時速360㎞の走行試験を開始

 

 

北海道に豪華観光列車 JR北と東急、20年にも

東急は観光列車ザ・ロイヤルエクスプレスをJR横浜と伊豆急下田のあいだで運行しているが、それと同じようなものを構想とのこと。

早ければ2020年から始める。

 

 

日立製作所 風力発電機の生産から撤退へ

エネルコンからの調達を中心に、日立は運用だけを担当することになるとのこと。

日立は発電設備を作る製造業をやめ、送電網や風力発電設備などの運用ビジネスに切り替える考えかもしれない。

日立製作所が風力発電機生産から撤退、独エネルコンから調達へ~送配電に注力だが、いずれ国家電網と競合か~

 

 


米の政府閉鎖 一時的に解除 トランプ大統領が譲歩

メキシコとの国境の壁建設の費用を予算に含めなければ予算案を認めないとしてきたトランプ大統領と、それに反対するペロシ下院議長が妥協

とりあえず2月15日までのつなぎ予算は認める形。

その後は交渉が成立しなければ再度政府閉鎖へ。

 

 

 

ブラジルでヴァーレの鉱山ダムが決壊-約200人の行方分からず

一昨年だったかも、BHPなどが運営する鉱山ダムが決壊。

ちなみに鉱山ダムってのは、鉱山掘った後に出る重金属を処理する前の水を溜めるものです。

これが崩壊ってのは、つまり下流域に人体に危険な重金属がばら撒かれたってことでもあります。

環境回復コストなども含めて莫大なコストがかかるわけで、いやいや恐ろしいですね。

またもやブラジルの鉱滓ダム(鉱山ダム)が決壊し200人以上死亡~資源大手ヴァーレ

 

 

シーメンスとアルストムがEU側に譲歩

Siemens, Alstom sweeten EU antitrust concessions, maybe too late

シーメンスとアルストムの鉄道事業の統合作業が停滞しています。

理由はEUによるアンチトラスト問題。

信号資産の売却をしぶしぶ受け入れるようです。

 

 

 

北マケドニア」ギリシャ僅差で承認 EU・NATO加盟なお曲折

ギリシャがマケドニア国の北マケドニアへの名称変更を僅差で承認

ただし、国名の変更だけを承認。

EUやNATOへの加盟問題は考慮せず。

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

法的な問題でいけば、これはまったく意味のない話。