【5660】神鋼鋼線工業の業績・決算と株価~

Pocket

【5660】神鋼鋼線工業の業績・決算と株価~

 

今回は神鋼鋼線工業についてみていきます。

神鋼鋼線工業は神戸製鋼系の線材加工大手です。

おもな製品として、ばね用の鋼線、クレーンなどをつるためのワイヤロープ、プレストレストコンクリートに利用するためのPC鋼線などがあります。

まずは神鋼鋼線工業の事業内容からみていきましょう。




 

 

 

神鋼鋼線工業の事業内容

神鋼鋼線工業の事業内容は会社側の報告セグメント別に以下のようになっています。

  • 特殊鋼線関連事業・・・プレストレストコンクリート関連製品、ばね・特殊線関連製品(自動車用オイルテンパ―線)
  • 鋼索関連事業・・・ワイヤロープ(エレベータ、クレーンなど向け)
  • エンジニアリング関連事業・・・ワイヤロープ加工、ケーブルの検査・補修、耐震用ケーブルブレースなど
  • その他

なお、瀬戸大橋にも神鋼鋼線工業のワイヤロープは使われています。

神鋼鋼線工業はプレストレストコンクリート向け鋼線の大手であり、取引先にはPS三菱、OSJB、ビーアール、富士ピー・エス、川田テクノロジーズなどが並びます。

PS三菱(ピーエス三菱)の業績と株価~プレストレストコンクリート業界

東京製綱とオリエンタル白石、『CFCCスラブ』を開発~炭素繊維複合材ケーブルを使用したプレキャスト・プレストレスト・コンクリート床版 OSJB=オリエンタル白石+ジャパンブリッジ

プレストレストコンクリート業界~高速道の床版・中央リニアの側壁ガイドウェイなどで需要拡大か

ビーアールホールディングス(BRホールディングス/BRHD/極東興和)の業績と株価

富士PS/富士ピー・エスの業績と株価

 

神鋼鋼線工業でばね鋼線の強度改竄不正

2016年、神戸製鋼グループ全体で強度偽装事件が発覚します。

この件で、神鋼鋼線工業でもばね鋼線の強度改竄が発覚。

かなり長期にわたる不正行為が行われていたことがわかり、JIS法に違反することになりました。

このことで約2年間にわたり業績下押しとなりましたが、ようやく禊もすんでJIS再認証も通過。

受注も戻ってきたようです。

 

神鋼鋼線工業の業績~2018年Q4決算

 

 

 

神鋼鋼線工業の業績は上記の通り、営業減益、当期純利益は大幅に落ち込んでいます。

営業利益段階では、工事現場の人不足による工事遅延などの影響で販売が滞っているとのこと。

また最終損益では、台風21号による設備被害などの影響で減っているとのことです。

ただ、需要は不正の影響から回復してきており、来期に向けては強気の見通しをだしてきています。

 

 

 

 

神鋼鋼線工業のセグメント業績

なお、神鋼鋼線工業のセグメント別損益は以下の通り

 

 

 

主力の特殊鋼線事業は黒字ですが、残りの2つの事業が赤字に落ち込んでおり、全体の利益を圧迫しています。

鋼索関連は中国企業などからの圧迫が激しく、利益を出すのが難しい事業になりつつあります。

 

 

神鋼鋼線工業の株価

 

神鋼鋼線工業の株価は長らく低落傾向となっています。

バリュエーションでいうと、PERから見るとさほど割安感はなく、PBRでみると割安といったところでしょうか。

親会社が神戸製鋼であり、一般投資家の声は上層部に届かない経営となっており、無駄に現金を貯めこみがちとなっています。

(子会社によくありがちですが、これらは株主に還元されず、親会社への低利融資に使われたりすることが多いです。)

とりあえず、そのあたりをどう捉えるかによって、評価は変わってくると思われます。

 

個人的には、パスです。

 

クリック!にほんブログ村 株ブログへクリック! クリック!    

なお、上記はあくまでも個人的見解であり、特定の投資スタンスをお勧めするものではありません。

投資にあたっては自己責任で行っていただきますようお願いいたします。